ジャニーズNEWS・増田貴久のライブ衣装のこだわりがハンパじゃない!

NEWSは9月15日に結成15周年を迎える。8月11、12日には味の素スタジアムで15周年記念ライブ「Strawberry」を開催した。グッズのライブTシャツは好評で即完売するほどだった。

9月12日にはメンバーの加藤シゲアキが主演するドラマ「ゼロ 一攫千金ゲーム」(日本テレビ系)の主題歌「生きろ」が発売される。通常販売の他に、ジャニーズネット(ジャニーズ事務所の公式サイト)での通販限定「生きろ 15th Anniversary BOX」も販売される。

ジャニーズ事務所の公式写真が購入できる「ジャニーズショップ」ではNEWS15周年を記念して、9月15日~10月14日の期間限定で、記念写真や復刻写真、記念ライブで完売したTシャツ、タオルの販売を行うという。

また、9月16日には「テレビ朝日ドリームフェスティバル2018」にも初出演することが決まっており、アニバーサリーに向けて、イベントが目白押しで、ファンも盛り上がっている。

メンバーの小山慶一郎のラジオ番組「KちゃんNEWS」は他のメンバーが毎週ゲストで登場し、さまざまな話をする。9月4日の放送では、増田貴久がゲスト出演した。

ジャニーズ事情通は「増田はNEWSのライブ衣装のデザインをしています。増田のこだわりで、いわゆるジャニーズっぽいメンバーカラーが入っているような衣装ではないものをデザインしているんです。メンバーからは『衣装が重い、暑い』との話もあるが、かなり独創的ですばらしいんですよ」と語る。

「KちゃんNEWS」では、そんな増田と小山の間で、「そろそろ我われ、NEWSの記念日ですね」と記念日の話になった。

ちなみに15周年ライブ「Strawberry」では、メンバーそれぞれが、それぞれのメンバーカラーの衣装で登場した場面があった。

増田は「この衣装は15周年のことを考え、毎年のライブで1着づつメンバーカラーの衣装を用意した。その時のライブイメージやメンバー個々に合ったデザインで、4年前から用意していた。ファンの皆さんはこの4年をどのように思ってたのか、感想を送ってほしい」と話した。

増田のこだわりはすごい。以前、出演したラジオでも「洗濯」の話から、「今回のStrawberryのTシャツは縮む」の話に「EPCOTIA(2018年のツアー名)は(ツアーTシャツが)混合なんですよ、生地が。今回のStrawberryはコットン100%でいかせてもらってます」と増田。小山の「業者?」の突っ込みが入ったが、続けて増田が「生地も糸から選んでますから、みんな気づいてないんだろうな。俺が糸からえらんでいるの」と衣装へのこだわりをみせていた。

NEWSのライブなどでは、衣装へのこだわりどころか、衣装の素材にも注目だ。(二浦誠)

*画像 レコメン!Twitter  @reco_oshirase

関連記事

ページ上部へ戻る