爆笑問題・太田光 新型コロナワクチン接種を受けるユリ・ゲラー氏に「超能力で治せよ」

5日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、ユリ・ゲラー氏が新型コロナウイルスワクチンを打つ動画にツッコミを入れた。

番組のオープニングトークで太田は「あと、ユリ・ゲラーがスプーン(笑)。ユリ・ゲラーがコロナワクチンを打ちながら、スプーンを曲げるってことに挑戦したんだぜ(笑)」と田中裕二に話を振った。

自身を超能力者だと語るユリ・ゲラー氏は2日、母国・イスラエルで新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける間に、スプーン曲げに挑戦し、そのことがロイター通信や日本のメディアで報道されていた。

急に話を振られて田中は「意味が分かんないよ(笑)」とコメント。ユリ・ゲラー氏がワクチン接種を受けた動画を見た太田が「『私はこれをするのは初めてだ』って、当たり前だろって(笑)」と語ると、「そりゃそうだよ、コロナワクチンを打つのは初めてだろ」とツッコミを入れた。

動画でユリ・ゲラー氏はワクチン接種中にスプーン曲げを成功させていたが、太田は「『1、2、3、曲がった!』って、ポトッて落ちてたよスプーンが」と解説すると、田中は「ユリ・ゲラーってすごいね、もう40年楽しませてくれてんだもんね、世界中を……」と感想を語った。

ユリ・ゲラー氏はロイター通信の動画で、60歳以上の人々に一刻も早いワクチン接種を呼び掛けていたが、太田は「だったら超能力で治せよって話だよ。スプーンを曲げずに。ワクチン打ってんじゃねえぞ、みたいなさ」とツッコミ。田中が「念じてくださいって(笑)。念じてやればみんなテレビ見りゃ治るんでしょ? 時計も動くし」とユリ・ゲラー氏が日本の番組出演時によくやっていたネタに触れると、太田は「『動け!』ってな。動いたもんな俺、あれは不思議だったね~」と回想したのだった。