人気ドラマシリーズ『ごくせん』に出演していたそうそうたる活躍中のイケメンたち

元KAT-TUNで歌手の赤西仁が27日、自身のツイッター更新し、同日から日本テレビ系で再放送がスタートした学園ドラマ「ごくせん」の第2シリーズ(2005年)についてコメントした。

赤西は「ごくせん2再放送だって。恥ずかしいからやめて下さいって言ったら、ごめんなさいって言われました」「#ごくせん2」とツイート。すると、このツイートには更新から1時間あまりで4万4000件を超える「いいね」が付けられる大反響だった。

同シリーズは仲間由紀恵演じる任侠集団・大江戸一家で育った熱血高校教師・山口久美子(通称・ヤンクミ)が不良ぞろいの3年D組で活躍する学園ドラマ。

02年に放送された第1シリーズには、嵐の松本潤、小栗旬、成宮寛貴が出演。

05年放送の第2シリーズには赤西のほか、KAT-TUNの亀梨和也、速水もこみち、小池徹平、小出恵介が出演。

08年放送の第3シリーズにはHey! Say! JUMPの高木雄也、7月に亡くなった俳優の三浦春馬さん、ジャニーズWESTの中間淳太と桐山照史、三浦翔平が出演。

09年公開の劇場版「ごくせん THE MOVIE」にはKis-My-Ft2の玉森裕太、賀来賢人、森崎ウイン、落合モトキが出演したのだ。

「第1シリーズの最高視聴率は23.5%、第2シリーズは日テレ系のドラマで平均視聴率1位の28%を獲得し最終回は32.5%だ。第3シリーズは全話平均で22.8%ををキープし同年の民放連続ドラマのトップになった。劇場版は興行収入34.8億円のヒット作に。仲間にとっては代表作となった。今後、“同窓会スペシャル”のような企画を放送すれば高視聴率ゲットは間違いないだろう」(芸能記者)

参考