アンガールズ山根良顕 YouTubeでアンチコメントの多さに悩む?

26日深夜放送の『アンガールズのオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)で、お笑いコンビ・アンガールズの山根良顕が自身のYouTubeチャンネル「やまねパパちゃんねる」に毎回のように誹謗中傷のコメントが来ると嘆いた。

番組では、相方の田中卓志が年齢の近い芸人との呼び方問題を話していたが、その直後にリスナーから「おいタナ! うるせえぞ、山根さんにもっと話させてくれよ」というメールが届いた。

そのリスナーが18歳だったため田中は「おい!? なんで18(歳)のやつがタナなんだよ!」と怒っていたが、山根は「それはもうYouTubeで経験済だから」「もうアンチコメントはYouTubeでバリバリ受けてるから」と達観した様子を見せていた。

田中も山根がYouTube上でアンチコメントをもらっている様子をみたそうで「そこに来てた言葉が辛辣よ! この44歳の男が受け入れられるようなレベルの言葉じゃない(笑)」と説明。山根も「もうすごいよ、チャット欄やコメント欄見て欲しい。みんなに」と話したのだった。

山根はYouTube上で自身の筋トレ動画などを公開しているが、アンチコメントの具体例については「『全然成長してませんねぇ』とか。『なんならやめた方がいいんじゃないですか?』とか、配信辞めてください的な…… 別に俺が好きにやってるんだからいいじゃん」と説明する。なお、コメントには特に反応せず無視することに徹しているそう。

田中は「無視してちゃダメよ」と何かしらの反論をすべきだと言うが、山根は「やってる間中ずっと来るから」と反応すると切りがないと主張。すると田中はさらに「山根は攻撃しても屈する人間だと思われてるから。屈しちゃダメなのよ!」と強調したのだった。