ナイナイ岡村 テンションのおかしいフワちゃんを心配「もう訳のわからんことを言い出して」

13日深夜放送の『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、番組収録が長すぎてYouTuberのフワちゃんがおかしくなったエピソードを語った。

番組では、岡村が最近あったとんでもない番組収録に関して、矢部浩之に話していた。

その収録とは、TBS系の番組の3時間スペシャルと2時間スペシャルを同日に撮らなければいけないというもので、矢部が「別番組で?」と聞くと岡村は「いや、同じ番組で」と返していた。普通は、同じ番組のスペシャル枠収録が同日ということはないらしく岡村も「これ、間違ってるよね?」と聞いたが本当だったそう。

過酷な収録になることが予想されるということで、岡村は「メイクさんも、スタイリストさんもマネージャーさんもみんなそうですけど『今日は5時間スペシャルやと思って収録しような』って。3時間スペシャル終わって、まだ2時間スペシャル撮らなぁアカンって思うと、テンション下がるから」と。岡村やスタッフは5時間スペシャル想定で挑んだそう。

5時間収録にフワちゃんも通しで出ていたそうで、岡村は「最後の方、フワちゃんに振ったんですよ。3時間スペシャル終わって、2時間スペシャルも終わって、最後の方に『いかがでしたか?』って振ってみたら、もう訳のわからんことを言い出してね」と当日を振り返った。

あまりに長時間すぎて、フワちゃんもおかしくなっていたようで、岡村は「ほんで、意味不明のこと言い出して、『フワちゃん大丈夫?』って言ったら、『質問、何でしたっけ?』って。テンションだけは下げたらアカン思ったけど、フワちゃんもふわ~ってなって」と話したのだった。

なお矢部によると「フワちゃん、できる子よ、本来は」とのことで、岡村は「やっぱり5時間っていうのはないことやんか」と収録時間の長さが異例すぎたと語った。