ヒロミ ハワイで和田アキ子用のベッドを頼む際「本当に人が泊まるんですか!?」と言われる

5日放送の『バナナサンド』(TBS系)で、タレントのヒロミが、海外のホテルで和田アキ子のベッドをセッティングする際、本当に人が寝るのか疑われたエピソードを語った。

番組では、ヒロミがゲストとして登場し、バナナマンとサンドウィッチマンに様々なタレントや芸人との交流について話していた。

その際、和田の話題となり、バナナマンの設楽統が、和田がハワイで快適に過ごせるようにとヒロミが裏方で動いていた話しを振った。

和田はホテルの通常のベッドでは寝られないそうで、ヒロミは「ホテルにベッドがあるでしょ? クッションあるじゃない、アッコはあれがダメだっていう訳」と話した。

なにを敷くべきなのか悩んだヒロミは、和田のマネージャーに相談したそうで「そこに、コンパネっていう板があるのね。ベニヤ(板)。あれを敷いて、その上に毛布をかけて寝るのが一番いいって」と説明されたそう。就寝用の敷物とは思えない物の名前が出たということでヒロミは「これ、動物じゃん! すげえなぁと思って」と感想を語り爆笑を誘っていた。

ヒロミによると和田は腰を痛めており、柔らかいクッションだと痛みが出てしまうために、硬い板状のものを好むそうだ。ただ、海外ということで、説明するのが大変だったらしくヒロミは「外国だから、説明のしようがないじゃん。『それ、本当に人が泊まるんですか!?』って」と怪しまれたことを明かし再び爆笑を誘っていた。