伊集院光 『半沢直樹』の話題性の高さに驚く「情報の遮断が難しいくらい」

30日放送の『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)でタレントの伊集院光が、現在放送中のドラマ『半沢直樹』(TBS系)の話題性の高さについて語った。

番組冒頭、小川知子アナウンサーの収録前の会話の話題から『半沢直樹』の話となった。

現在、伊集院は番組の企画で、月に1回「俺たちの半沢直樹」というコーナー内で、番組リスナーの半沢ファンから寄せられた、誰でもわかる半沢直樹クイズにトンチンカンな回答をしなければいけない関係上、同作の視聴を禁じられている。

伊集院はこの日、ようやく2週遅れで第1話を見るらしいが「半沢直樹すげえなと思ったのは、情報遮断して生きてるじゃないですか、この情報の遮断が、難しいくらいに普通に街で話している人いるのよ」とネタバレを避けるのも大変だと話した。

この話を聞いた柴田理恵は「わかる、みんな見てるよ」とコメントし、小川アナが「だって、うちの中でさえ半沢直樹ごっこを今、家でしてるんです」と子供が食事中の顔芸などをしていると明かすと、伊集院は「子供もー!?」と叫んだ。

さらに伊集院は「ってことはさ、子供とすれ違うときも気をつけなきゃいけない訳? 出るかも? 出るかもしんないって」と今まで以上に注意しなければいけないことに驚いた。ちなみに、伊集院の奥さんは『半沢直樹』を見ているらしく、放送中はLINEで「今帰ってこないで」と連絡が入るそうだ。