大竹まこと 特別定額給付金が届いたことを報告「時間かかったな~」

30日放送の『大竹まこと ゴールデンラジオ!』で、タレントの大竹まことが、特別定額給付金が届いたことを報告した。

番組冒頭のトークで大竹は「6月の30日ですが、私のところには給付金届いてましたね」と新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の特別給付金が届いたとコメントし、「ついにですね。7月またぎになるんじゃないかと思っていましたが…。長い間…時間かかったな~」と、給付までの感想を語った。

大竹は6月前半にも、同番組で給付金の遅さについて苦言を呈しており、そのときは延滞金を付けて欲しいと話していた。

なお、番組の火曜レギュラーのはるな愛は、「書類を整理してたら、まだ出してなくて慌てて出しに行きました」と昨日やっと出したと明かし、大竹は「それじゃあれですね、8月ぐらいには届くんじゃないでしょうか」と答えた。

また、大竹は「都内とか大阪とか遅れてたもんね。大阪3%って言ってたからね」と給付金送金の遅れについて言及。さらに「その後のプラス10万円という話もどっかにす飛んでなくなちゃったねー」と一時期報道であった、追加給付についても話した。