KAT-TUN・上田竜也とKing&Prince・平野紫耀の絡みで盛り上がりを見せた9日の「体育会TV」

KAT-TUNの上田竜也のレギュラー番組「体育会TV」(TBS系)に9日 ジャニーズ事務所の後輩で先月CDデビューしたKing&Princeの平野紫耀(しょう)がゲスト出演した。

6月上旬には、このゲスト出演を告知する予告CMがTBS系で放送されていたが、そのCMは平野が上田から「てめぇ、ぶっ殺すぞ!」と怒られているシーンだった。KAT-TUNファンにとっては、上田が笑っていたため、冗談だというのは重々分かっているが、KAT-TUNファンは過剰な心配に陥ったという。

ジャニーズ事情通は「そのCMが流れるとSNS上で、KAT-TUNファン、特に上田ファンが『キンプリのファンの子に上田先輩怖い、嫌いと言われないだろうか心配』 『キンプリファンのみなさん、上田くんはほんとうは優しくて後輩思いなんです』との声が出たんです。『体育会TV』で上田が後輩を叱るのは先輩としての優しさで、キンプリファンに『平野がいじめられてるのではない』ということを教えるためです」と指摘する。

そこで、キンプリファンから「上田が怖い!」と思われることを心配した上田ファンが「#上田くん怖いって言われたときに見せる動画コレクション」というタグを用意し、普段の上田が後輩を叱る熱血キャラぶりや、上田のかわいい一面を周知させた。

実際の番組では、カーリング日本代表女子チームと、カーリングにちなんだゲームで勝負。その後、司会の今田耕司が「尊敬する先輩は誰ですか?」と平野に質問すると、平野は隣に 上田がいるにも関わらず、「山下くんです。全部に憧れています」と答えた。さらに「上田くんの印象は?」と聞かれ、平野は上田の顔を見て何も答えられずにいると、すねた上田から「ぶっ殺すぞ!」とツッコミが入り、スタジオは大爆笑。平野が逃げると、今田は上田に「ダメだぞ」と叱り、上田が「ごめんなさい」と謝るシーンも笑いを呼んだ。

番組終了後、キンプリファンはSNSで「上田くんぜんぜん怖くないですよ、平野くんを番組に呼んでいただきありがとうございます。」「平野くんのかわいい部分をひきだしてくれてありがとうございます」というコメントが相次いだ。

この2人の絡みは新鮮で、おもしろかったから、また見たいところだ。(二浦誠)

*画像参照 TBS炎の体育会TVツイッター @taiikukaitv

関連記事

ページ上部へ戻る