只今CM効果絶大のKAT-TUN亀梨和也

KAT-TUNの亀梨和也のCM効果が話題になっている。亀梨が出演した男性用化粧品「サクセス」が爆発的に売れたのだという。関係者も“亀梨効果”に喜んでいるというのだ。

亀梨は今年3月に「サクセス」のCMに出演した。品をフルモデルチェンジして、これまでの購買層の年齢が若干高めだったことから、20代から30代にターゲットを移そうという試みで、ターゲットの同世代にあたる亀梨に白羽の矢が立ったという。

<関連記事 サクセスの新CMにKAT-TUN亀梨和也が登場>

ある広告代理店関係者は「この商品が大ヒットしたんです。フルモデルチェンジして、ターゲットをはっきりさせたこともよかったのかもしれませんが、メーカーサイドはCM効果や、店頭に並んだ時に亀梨君のポップなど、“亀梨効果”も高かったと考えているそうです。同世代の男性というのもそうですが、亀梨ファンの女性が大量購入したんじゃないかともいわれているんです」。

新商品がヒットをするというのは、その商品の持つ魅力が一番大事である。あのタレントがCMに出演すると必ずヒットする、なんてことはない。亀梨においても同様だが、過去にも同じような現象が起こったことがあるという。

前出の代理店関係者は「数年前、亀梨君が『午後の紅茶』のCMに出演していた時も、亀梨ファンとみられる女性が箱買いしているなんて話も聞いたことがありますね。ファンとしてみれば、推しているタレントが出演しているCMの商品がヒットすれば、また何らかの形でCMに出演する可能性もあると考えますから、タレントを支えるという思いなんでしょう」。

CMが流れていたちょうど春先には亀梨が山下智久とW主演していたドラマ「野ブタ。をプロデュース」の再放送が話題になっていたころだ。あるテレビ局関係者は「視聴率も高かったですが、あれを見て、亀梨や山下のファンになったという子が増えたそうです」。まだまだ人気は健在だ。