菅田将暉 リモート収録の通信環境が改善され上機嫌「通信パワーがいい」

18日深夜放送の『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、俳優の菅田将暉が、リモート収録の通信環境が良いと上機嫌になる場面があった。

番組で菅田がリスナーのメールを紹介していたが、その際「いやー、今日ちょっと調子いいっすね、すごく通信パワーがいいです」と上機嫌な様子をみせた。

同番組の収録は新型コロナウイルス感染拡大防止のために、現在はリモートで行っているが、菅田は通信環境について「絶好調でございます」とコメント。環境が変わった理由については「どうやら有線になったそうです!ケーブルを買ったから……もう、ふっといケーブルを(笑)」と明かす。

今まで菅田は通信環境を無線にしていたが、音がクリアにならないときがあったようで、そのことに関して不満ものべていた。