佐藤二朗 浦安放送延期決定に「笑いと愛という名の熱量を、最後まで皆様にお届けしたい」

16日、俳優の佐藤二朗がTwitterを更新し、自身が出演しているドラマ『浦安鉄筋家族』(テレビ東京系)への思いを語った。

『浦安鉄筋家族』は15日深夜に第6話が放送されたが、以降の回は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため撮影が中断しており、放送延期が決定している。

佐藤はTwitter上で「先程まで水野、本多、瑠東、上田、藤田とオンエアを観ながらリモ呑み」と放送をキャストとリモート飲みしながらみていたと説明し、「皆を代表して言う。笑いと愛という名の熱量を、最後まで皆様にお届けしたい。僕らの祈りです」と心境を明かした。

佐藤は番組公式のTwitterでも7話以降の放送が延期になったことを告知し、「皆さんに会えるのを心から待ち焦がれています」と動画でメッセージを残している。佐藤や番組の公式Twitterには「待っています」とファンの声が届いている。