ドSの医師役で“視聴率男”の座に踊り出た佐藤健

新型コロナの影響で、各局はドラマの再放送ばかりとなったが、中でも話題になったのが今年1月期のドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)の特別編だ。

主演をつとめる女優の上白石萌音演じる看護師と、俳優の佐藤健演じるドSの医師のラブストーリーはネット上などで大反響を呼んだ。

レギュラー放送時、初回は9.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)の1ケタスタートだったが、回を重ねるごとに話題になり、最終回は全話で最高の15.4%を記録した。

「これまで数多くの映像作品に出演してきた佐藤だが、代表作とも呼べる作品になった。年末から正月にかけて、佐藤が出演していた綾瀬はるか主演の同局系ドラマ『義母と娘のブルース』が放送されたことも宣伝効果となったようだ」(テレビ局関係者)

高校2年時に初めて訪れた原宿でスカウトされ、大手芸能プロ・アミューズに所属。06年にドラマで俳優デビューし、07年1月、平成仮面ライダーシリーズ第8作「仮面ライダー電王」の野上良太郎/仮面ライダー電王(声)役で連続テレビドラマ初主演を果たした。

10年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の岡田以蔵役で時代劇初挑戦。同年10月、日本テレビ系ドラマ「Q10(キュート)」でゴールデンタイムドラマ初主演を果たした。

そして、12年公開の人気コミックを実写化した主演映画「るろうに剣心」が公開。14年に公開された続編の2部作のいずれも大ヒット作となった。

今年3月18日にYouTube公式チャンネルを開設すると、3日後の3月21日には登録者数が100万人を突破し、200万人に迫る勢い。

今年は大ヒットシリーズの続編映画「るろうに剣心 最終章」が公開を控えるが宣伝のツールも整っているだけに、さらなるヒット作となりそうだ。

佐藤 健 / Satoh Takeru
https://www.youtube.com/channel/UC3BSzbgMn2vLYS4Dp_i-bow