妹に続いてブレイクを果たしたい岡田隆之介

お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右の長男で、タレント・女優の岡田結実の兄・岡田隆之介が、今年からアイドルグループ「A.S.A.P(アサップ)」に加入した。

一部スポーツ紙によると、隆之介は幼少期から子役として活動し、2017年に本格的に芸能界入り。俳優として活動していたが、昨年10月に所属事務所を退所し、芸能界を引退していたという。

その後、アルバイトをしていたが、誘いがあったことから復帰を決め、今年に入って6人組グループのA.S.A.Pに加入。同グループは元会社員や俳優、学生と過去の経験や出身もバラバラな個性派のイケメンぞろいで、グループ名は「As Soon As Possible(できるだけ早く)」の略。

「隆之介は17年夏から大手事務所に所属。昨年6月から配信された恋愛リアリティ番組のメンバーに選ばれたが、その番組自体の人気が出なかったので、岡田の名前も売れることがなかった。その番組が終了したタイミングで事務所を辞めていた」(芸能記者)

岡田が加入した「A.S.A.P」は昨年11月に結成され、これまでシングルを2枚リリースしているが、大手レコード会社の所属ではないので、プロモーションは大変だろう。

「隆之介の妹・結実はモデルとして人気者となり、バラエティーで売れ、さらには連ドラの主演をつとめるほどブレイク。しかし、今月いっぱいで事務所を退社する。そうなると、自由に動けるようになるので、兄が所属するA.S.A.Pの応援活動をすることも可能に。父も加勢すればそれなりに知名度がアップするはず」(音楽業界関係者)

同グループの公式ツイッターのフォロワー数はまだ1000人以下。まだまだ限りない“伸びしろ”があるだけに、岡田家総出で盛り上げてブレイクさせてほしい。*画像イメージ

@ooo_k_0120

妹が撮ってと言ってきて撮りました。##ウィンクハート

♬ オリジナル楽曲 – 岡田隆之介(おかだりゅうのすけ)