ファンが待ちわびるKing & Princeのテレビ冠番組

“ポスト嵐”はやはりこのグループか。今年いっぱいで活動休止を表明している嵐に代わって、いまテレビ局が目をつけているのがデビュー3年目の「King & Prince」だ。彼らのレギュラー冠番組を獲得しようと、テレビマンの間では激しいキンプリ争奪戦が起きているという。

一昨年にデビューしてから、変わらぬ人気を保ち続けているキンプリ。いまでもシングルを出せば40万枚近くを売り上げており、若手ジャニーズの中でも人気は圧倒的だ。しかし、そんなキンプリのレギュラー番組というと日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」だけ。しかも、その中の「King & Prince MEDAL RUSH」というワンコーナーだけ。

あるテレビ局関係者は「『ZIP!』の中でも、このコーナーは視聴率が高いんです。朝の早い時間なのですが、それだけ人気がある証拠」と語る。

高視聴率を獲得できることが保証されているようなグループなのに、冠番組を持っていないというのもおかしな話だが、水面下ではテレビ局の壮絶な獲得バトルが行われているという。

前出の関係者は「テレビマンがジャニーズに新番組の企画を持っていくと、必ずと言っていいほど『キンプリでどうですか』という話になるそうです。ただ、ジャニーズの中ではキンプリをどう育てていくかという確固たる方針があるようで、いまのいままで、冠番組を持たせないようにしていたのです。最近では、活動休止する嵐のレギュラー番組に代わってキンプリの冠番組が始まるのではと報じられたりしますが、嵐の後枠に限らず、どこの局もキンプリの冠番組のOKが出たら、番組枠を空けるという勢いですし、どこが番組を持ってもおかしくない状況」。

来年あたりには冠番組のGOサインが出るとも言われているが、獲得する局はどこになるのか。