「恋愛ドラマな恋がしたい」第7話 スタジオMCの谷まりあのココに注目!

AbemaTVの、恋愛ドラマの共演をきっかけに恋は生まれるのかを描くオリジナル恋愛リアリティーショー『恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~』。スタジオ収録後に、スタジオMCの谷まりあを直撃! 第7話の見どころなど話しを聞いた。

–第7話、印象に残ったポイントは?
カップルがバラバラにされてしまった所ですかね! 普通だったら合格したカップルがそのまま2人揃ってドラマに出るんですけど、ドラマの内容に合った2人と言う事でバラバラにされてしまったんです。たくすとはづきちゃん……
「ドラ恋」ってドラマだけの話しじゃなくて、共演者との恋とも関わってるので、何も知らなかったら楽しんで見れるドラマも「みこと」「はづき」「たすく」の三角関係があるのを踏まえて見ちゃうので、本来だったみんなそれぞれ嬉しいはずなのに、たすくが涙流したり、はづきも今まで組みたかった相手のたすくと組めたのに素直に喜べないという葛藤があったり、「自分だったらどうするのかな?」とか考えながら見ちゃいます。

今回の第7話 谷採点

【スリル・ドキドキ度】もう、叫びましたし100点満点です!驚きで口が閉じれなかった!
【演技力】上手になってるなと思います。それぞれが自分の感情に重ねたりとか、もちろん役にも入り込んでいって、長く経験のある女優さん俳優さんみたいに見える、見ごたえのある物になってます。オーディションの段階で涙を流しながら演技する子もいたり、こっちも感情が動かされます。
【大人度】物語の内容が結構大人!?ですね……80点くらいですか。

『恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~』第7話
https://abema.tv/video/episode/90-1354_s5_p7

(C)AbemaTV