中居正広のコメントで再確認したSMAPメンバーの絆

4月7日のラジオ番組「中居正広のON&ON AIR」(ニッポン放送)で、新しい地図(稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾)が歌う「雨上がりのステップ」を流した。

この曲はパラスポーツ応援チャリティーソングとして3月19日に発売(iTunes store)したもの。この曲の後、CMを挟み中居正広はこう話した。

「なんだこの歌、これは売れないな、ぼくも以前にちょっと音楽に携わることがあったんだけど、これはダメ」これだけだと、3人の新曲をボロクソに叩いているように聞こえるが、続けて「かすれ声とかもっと雑な声が入ってないと(笑)」とコメント。

ジャニーズウォッチャーは「かすれ声、雑な声とは、明らかに中居くん自身のことです。『やっぱオレがいないとな』という中居くん流のエールと、近い将来の合流を示唆する言葉に、SMAPファンは歓喜しました」と指摘する。

一方、4月6日放送の「木村拓哉のWhat’s UP SMAP」(TOKYO FM)では、SMAPの楽曲「ススメ!」を流した。木村拓哉はラジオタイトルにもSMAPを残し、いつもSMAPの曲を流している。

この歌の作詞は多田琢だ。この日は新しい地図が主演した映画「クソ野郎と美しき世界」の公開初日で、その映画の企画者に多田琢の名前がある。

ファンは「やはりお兄ちゃん達は弟達を思っているんだよ!」「不仲なんかじゃない!」「2Topが~!パリピア聴いてるかなー?」と不仲で解散したわけではないと再確認し、大喜びしていた。(二浦誠)

*画像 新しい地図ツイッターから @atarashiichizu

関連記事

ページ上部へ戻る