TOKIO松岡昌宏主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」続編はHey! Say! JUMP伊野尾慧が続投か

コンビは継続か。TOKIOの松岡昌宏が自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「TOKIO WALKER」で、主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日)について語った際、今回、共演したHey! Say! JUMPの伊野尾慧との続編をにおわせた。このことで伊野尾ファンは大喜びだという。

第3シリーズを終えた同ドラマは平均視聴率6.65%と深夜帯にもかかわらず高視聴率を記録した。ある制作会社関係者は「もともとテレ朝としては視聴率のいいドラマはシリーズ化したいというのが根本の方針。ミタゾノはこの高視聴率を背景に、映画化、第4シリーズを含めて続編が検討されている」という。

その松岡は先日、ラジオでドラマを振り返り、ドラマ撮影中に結婚と妊娠を発表した川栄李奈について、「思わず電話の向こうで『おめでとー!』といった」と、報告を受けた時に、祝福したという。その際、「続編があるなら、伊野尾の『え~~!』からスタートかなと思ってんですけどね。『え~~? 育休ですかあ~~? 全然気付きませんでした~~』てね。そんなのから、できんじゃないかと」とモノマネを交えながら続編の構想を口にした。

これまでの松岡の共演者といえば第1シリーズは千眼美子こと清水富美加、第2シリーズが剛力彩芽と共演者を変えてきた。今回も川栄がその位置にいたが、伊野尾が松岡の相手役についた。前出の関係者は「川栄は妊娠ということでお役ゴメンでしょうが、第4シリーズがあるようなら、伊野尾は間違いなく入ってくるでしょうし、長期シリーズ化も見据えているといわれてますから、伊野尾ファンからは『またミタゾノで見れる』と喜びの声が上がってます」。

松岡と伊野尾は名コンビとなるかもしれない。(編集部)

*画像 イメージ
mihomiho7さんによる写真ACからの写真

関連記事

ページ上部へ戻る