【イケメン訪問記】大阪よしもと芸人「トット」桑原雅人

大阪よしもと芸人「トット」は多田智佑と桑原雅人で2009年2月に結成。2016年「NHKお笑い大賞」大賞受賞、2017年「第52回上方漫才大賞」新人賞受賞、2018年「第3回上方漫才協会大賞」大賞受賞など数々の賞レースで評価される実力派漫才師。
大阪よしもと漫才劇場がホームグラウンドでかなりの頻度で出演しているブレイク寸前のイケメンコンビだ。

◎桑原雅人からメッセージ
「前はライブやってお客さんが入らなかったんですけど、今はすごい来てくれ
てるんですよ、ファンの方に恩返しの意味でもっと有名になれたらなと、思いはあります、なので頑張ります」

◎最近あった面白い話
多田の話になってしまうんですが、ライブでサンパチマイクが自動で上がってくるタイプだったんですけど、調子が悪くて下がって行ったんですよ、それを多田がスタッフさんに言おうとしたんですけど、“じわじわ下がる”と“地味に下がる”が混ざって『すんません、マイクがジミジミ下がってましたよ』と言った。また、ネタで「お前ガリガリなれ!」って言いたかったところ“げっそり”と“ガリガリ”が混ざって『ゲソゲソなれ!』と言った。

◎桑原雅人(くわはらまさと)
ニックネーム・くわ/生年月日・1985年07月20日/出身地・大阪府 大阪市/休日の過ごし方・映画観たり、ワイン飲んだり/座右の銘・世の為人の為(多田:初めて聞いたで)/良く行く場所・大阪のスパイスカレーのお店。


関連記事

ページ上部へ戻る