【イケメン訪問記】大阪よしもと芸人「トット」多田智佑

大阪よしもと芸人「トット」は多田智佑と桑原雅人で2009年2月に結成。2016年「NHKお笑い大賞」大賞受賞、2017年「第52回上方漫才大賞」新人賞受賞、2018年「第3回上方漫才協会大賞」大賞受賞など数々の賞レースで評価される実力派漫才師。
大阪よしもと漫才劇場がホームグラウンドでかなりの頻度で出演しているブレイク寸前のイケメンコンビだ。

◎多田智佑からメッセージ
「ライブではミスが多いんですけど、ファンの方は温かく見てくれてるなと、すごく感じています。写真集と吉本坂のCDも出ていますんで、買っていただいた方、本当にありがとうございます」

◎最近あった面白い話
ミャンマー住みます芸人と、淡路島に七福神をめぐりツアーに行ったとき、1日で7か所廻らないといけないから時間がないんですけど、6か所目が女性の住職さんでメチャクチャ話が長いんです、なんで長いかというたら、娘の旦那の愚痴を山ほど喋るんですよ~ ギリギリ1日で廻れました。
相方の桑原がワインを一本開けて1日置いたら「匂いが変わって、味が広がった」とか言うてくるんですけど、(桑原は)慢性鼻炎なんで何がわかんのと思う。そんで、ワインとパンと肉を晩飯にしたりするんですよ、次の日会ったら「お腹のの調子が悪いな」とか言うんですよ、そりゃ33年間コメとみそ汁で生きてきたヤツが、いきなりやるから調子悪くなんねん、今まで通りコメとみそ汁とお茶!これでえ~ねん(笑)。

◎多田智佑(ただともひろ)
ニックネーム・多田ちゃん/生年月日・1986年01月09日/出身地・大阪府 大阪市/休日の過ごし方・後輩とどっか遊びに行く/座右の銘・なんとかなる(笑)周りに助けていただいて……/良く行く場所・難波界隈、出番がなくても漫才劇場の楽屋に行く。