【イケメン訪問記】LILCRAZY名義でラッパーとしても活動する矢島愛弥

タレント渡辺美奈代の長男で、自ら作詞を手掛け、HIP-HOPアーティストとして活躍中。イベントプロデュース等も手掛けている。
また、舞台「デストロイヤー花」「マルナゲドン・ザ・デイ・アフター」や、数多くのテレビ番組に出演し、都内を中心にライブ活動も精力的に行っている。

◎矢島愛弥からメッセージ
「2020年東京オリンピック出場(開会式など)が僕の目標なんで、2019年はそのための万全の準備、さらなる飛躍をする年にしたいなと思います」

◎矢島愛弥(やじままなや)
ニックネーム・LILCRAZY/1997年7月22日生まれ/東京出身、六本木生まれ六本木育ち/血液型・O/趣味・音楽鑑賞、作詞/好きな女性のタイプ・手が綺麗な人/好きな食べ物・やっぱりお母さんのお弁当ですかね、18年間食べてきたので自分にとってソウルフードですね/好きな映画・ハイスクールミュージカル、特に3が好きで、この活動しようと思わせてくれた映画/好きな色・赤、派手な色が好き。

https://www.instagram.com/yajima__manaya/

関連記事

ページ上部へ戻る