波瑠からキスをされまくった小瀧は現役モデルジャニーズ

俺様系モテ男子――。これは、3月3日に公開される映画『プリンシパル ~恋する私はヒロインですか?』で、映画初主演となるジャニーズWEST・小瀧望が演じる舘林弦のキャラクターだ。同作は、大人気少女漫画家・いくえみ綾のコミックの初実写化。累計120万部を突破し、固定ファンを多くつかんでいるだけに、クールで常に上から目線のモテ男・弦に起用されるのは誰かと、原作ファンは期待をかけていた。その座を射止めたのが、WEST最年少(21歳)の小瀧。彫りの深い元祖イケメン顔の小瀧は、適任といえよう。

WESTは、年の差グループ。年長の中間淳太は87年生まれで、年少の小瀧は96年生まれ。9歳もの開きがある。そして最近、この小瀧をめぐって、ジャス民(WESTファンの呼称)がザワつく“事件”が起こった。出演中の連ドラ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』(日本テレビ系)のワンシーンである。

同作は、小瀧が「あこがれの人」と公言しつづけているHey!Say!JUMP・山田涼介の主演。痛快なホームコメディとして、コアな人気を獲得している。件の事件は、第5話(2月10日OA)で発生した。女優・波瑠が小瀧の膝に座って、首に手を回して、何度も頬にキスをしたのだ。

お返しのキスをもらった波留【公式】もみ消して冬 第8話 3/3ツイッターから‏ @momikesi_ntv

ジャニヲタにとっては、山田&小瀧の美しすぎる2ショットを毎週拝めるだけでも、垂涎もの。そこに、不意打ちの小瀧キスが加わったため、穏やかでいられない反面、萌えたという。さらに第7話(2月24日OA)では、小瀧のほうから波瑠にお返しのキス。しかも、2連弾。カメラアングル上、唇が重なったことは見て取れないが、弱々しい受動から、ハートを鷲づかみされるような能動に転じた“コタキッス”は、物語の大きなフックとなった。

身長は183㎝で、メンバーイチ。その長身を生かして、現在は男性用ファッションマガジン『FINE BOY』の専属モデルも務める兼業ジャニーズ。最新号では、初の表紙をゲットしている。

主演映画が公開され、キスの波状攻撃を見せたモデルジャニーズ。今春、コタキノゾムの中毒になる女子がグンと増えそうだ。

*画像 プリンシパル 恋する私はヒロインですか?ツイッターから@principal_movie

*画像【公式】もみ消して冬 第8話 3/3ツイッターから‏ @momikesi_ntv

関連記事

ページ上部へ戻る