個性豊かな9人組イケメンメンズアイドル「B2takes!」IGU、奥山ピーウィー、しだっくすインタビュー

日本一のアイドルグループを目指して結成された、個性豊かな9名のイケメンからなる、進化系エンターテイメント軍団「B2takes!」。9月4日にメジャーデビューシングル「ブラン・ニュー・アニバーサリー/Not Alone」の発売も決定し波に乗っているグループだ。そんなメンバー8人のステージでは見れない素顔を紹介。

*スケジュールの都合で今回は小澤廉のインタビューはございません。

●IGU イグ(ニックネーム・イグちゃん)

1991年5月6日出まれ、愛知県出身。A型。担当カラー・パープル/チャームポイント・目/好きな芸能人・Lead、w-inds./好きな番組『世界の果てまでイッテQ!』(日テレ)、韓国ドラマ『浪漫ドクター キム・サブ』/グループのなかでは、ムードメイカー

母がフィリピン人で、父が日本人のハーフなんですけど、「ハーフ感がない」ってよくいわれます。日本の本名で活動してたときは、自分から「ハーフです」っていわないとわからなかったぐらいだし。今のIGUになって、もっとハーフ感を出したいなぁと思ってます。家のなかは、明るいですよ! 朝起きたらもう、洋楽がかかって踊ってる感じ(笑)。姉がいて、Leadさんやw-inds.さんを好きで聴いていて、その影響で僕も聴くようになって、ダンスや歌が好きになりました。小学1年生のときにはもう、アーティストになりたいなぁと思っていましたね。今後は、メンバー全員の顔と名前を覚えてもらって、僕個人ではモデルにも挑戦したいです。でも僕って、ここでキメなきゃいけないってときにヘマしちゃうポンコツな部分があったりする。パッと見ではそう思われないけど、ライブ会場とかに通ってもらうと、「あー、こういう感じの子なんだ」ってわかってもらえるかも。

●奥山ピーウィー Okuyama Peewee(ニックネーム・ぴぴたん)

9月12日出まれ、神奈川県出身。O型。担当カラー・ピンク/チャームポイント・前歯/好きな芸能人・道重さゆみ/好きな番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日テレ)/グループのなかでは、小悪魔リーダー

B2takes!唯一、初代メンバーです。6年前、6人グループではじまったんですけど、いちばん最初のお披露目ライブはお客さんが6人。メンバーと同じ数だったということを経験してるので、ここまで決してラクではなかった。やっと、メジャーデビューまで来たという感じです。そもそも僕は、女性アイドルグループが大好き。小学生のときからずっとハロー!プロジェクトが好きで、歌番組でモーニング娘。さんが出てたときは、楽しいなぁとか、寝る前に聴いて、「よしっ! 明日もがんばろう」と思ってました。アイドルって、勇気を与える人たち。自分もなれたらいいなぁと思ったけど、うちって母子家庭で男3人だったということもあり、お母さんをラクにさせてあげたかった。だから大学に行って、経営学を学んで、将来は社長になりたい夢があったけど、事務所の方から声をかけていただいて、就活せずにアイドルになってしまいました。気づいたら、アイドルに本気! やる気がある今のメンバーたちと一緒に、また夢を見たい!

●しだっくす Shidax(ニックネーム・しだっくす)

1990年12月4日出まれ、北海道出身。A型。担当カラー・オレンジ/チャームポイント・存在/好きな芸能人・鈴木奈々/好きな番組『テラスハウス』や『あいのり』シリーズ(フジ)/グループのなかで、肩幅に自信あり

かわいいものが大好きな僕。性格は繊細。うさぎちゃんみたいです(笑)。原宿の街のようにかわいいもの、グッズとかキャラクター、LINEスタンプなど、トータル、「かわいい!」って自分のセンサーがピカッとしたものは、大好きです。北海道出身で、大学にも行ってたんですけど、挑戦してない自分に気づいて、在学中にオーディションを受けるようになりました。「これでダメならあきらめよう」と決めたとき、今の事務所に受かって、22歳という遅咲きで芸事をはじめました。一時期は、遅いのかなぁと悩んだけど。でも、それを決めるのは周りじゃなくて、自分自身だとわかってからは、実は気づいた今が最短なんじゃないかなって、そう思いました。結成半年後に追加加入した僕ですが、まだまだB2takes!は進化していきます。最優秀新人賞を獲るとか、大きい会場でライブをやるとかの通過点が、日本武道館。そう、見据えていきたい。

サイン色紙プレゼント

関連記事

ページ上部へ戻る