稲垣にも愛でられたスーパーセレブは長身、ハーフ、お坊ちゃま、高学歴なSexy Zone・マリウス葉

男がホレる男・TOKIOの長瀬智也、ジャニーズWEST・小瀧望と、文字通り肩を並べる若手ジャニーズがいる。Sexy Zone・マリウス葉だ。小兵が多いジャニーズタレントにおいて、長瀬は182㎝(フジテレビ系『TOKIOカケル」で発言)、小瀧は184㎝の長身だ。そんな2人に迫る勢いなのが、マリウス。現在18歳。公称されている身長は、183㎝だ。今春から、上智大学の国際教養学部1年生となる。まだ成長期。現役モデルも務める小瀧をしのぐ長身になる可能性が十二分にある。

長身で高学歴。これは慶應義塾大学卒の菊池風磨、明治学院大学卒の中島健人に次ぐ、グループ3人目。セクゾは、ハイスペック集団なのだ。5人は今夏放送予定の『24時間テレビ 愛は地球を救う』のメインパーソナリティを初めて務める。同じ11年CDデビューのKis-My-Ft2、翌12年CDデビューのA.B.C-Zを大きくリードした格好だ。セクゾが今なお上昇気流に乗っている証拠といえる。

マリウスの場合は、イケメン要素が余りある。名前からもわかるとおり、ハーフだ。父はドイツ人。母は日本人と中国人のハーフで、元宝塚歌劇団の男役・燁明さん。本人は、日本語、ドイツ語、英語を操ることができるトライリンガルだ。長兄は、190㎝を超える長身。8歳上の姉は、現役モデルの葉マリレーナさん。血筋が麗しすぎる。

実家は、ドイツ・ハイデルベルク。祖父が不動産経営者で、父のマークさんがその後を継いでいる。日本語はペラペラで、地元では有名な名家。「ドイツの観光地であるハイデルベルクでも、彼の家はメインストリートにあります。総敷地面積は、約1,100平米。5階建の9LDKで、洗面所とバスルームは親と子ども専用があるそうです」(テレビ番組制作スタッフ)。

食事を運搬するエレベーターも完備。高級ホテルさながらの露天風呂、庭、テラスもある。セレブの象徴といえるホームパーティーは、3階のテラスで友人を招いて実施。有名レストランからシェフを派遣して、目の前で作ってもらう。台所は、フルオーダーのアイランドキッチン。13帖で、改修費用は100万円超えだ。建築にかかわった祖父の意向で、なんと自宅の写真集まで作ってしまった。

「お母さまの同期に、黒木瞳さん、真矢ミキさんがいたため、幼いときに来日したときはしょっちゅう、黒木さんの自宅に泊まっていたそうです。さらに、1期先輩が同じく男役だった三城礼さんは、SMAP時代の稲垣吾郎さんがさかんに口にしていた年上の経営者で、同性愛者の噂があった“ヒロくん”の妻。黒木さんと同じく、デビュー前から稲垣さんとも交流があったそうです」(先のテレビ番組スタッフ)。

ジャニーズ史上最年少の11歳でメジャーデビューしたマリウス。彼を超えるスーパーセレブ貴公子はこの先、出てこないだろう。

(ジェイタメ編集部/菜々子)

関連記事

ページ上部へ戻る