7周年記念ライブ成功させたB2takes!!来春は主演映画に新曲、東名阪ツアーも!

12人組イケメンアイドルグループ「B2takes!!」が23日、東京・新宿BLAZEで結成7周年ライブ「B2takes!!7th All in Live!!!~message Vol.2~in新宿BLAZE」を行い、2020年の飛躍を誓った。3月にはメンバー飯山裕太主演の映画が公開され、春には新曲を引っさげ東名阪ツアーを行うという。ライブではメドレー含め16曲をパフォーマンスし、同映画のトレイラーも初公開された。

11月27日に発売されるやオリコン週間ランキングで自己最高の3位になるなど、好評価を得ているメジャー3枚目シングル「証-Akashi-」。2020年3月13日(金)からは、同曲をモチーフに淡く切ない青春恋愛模様を描いた映画「フィルムに宿る魂」が東京・ユナイテッド・シネマ豊洲など全国でロードショーされる。主演の飯山に結城伽寿也も共演する。

リーダーの奥山ピーウィーは「結成当時はこんなに続くグループとは思わなかった。応援してくださったファンの皆さんのおかげなので、これからも頑張りたい。来年は、もっと上をめざし全国にファンを作っていきたい。まずは次の新曲でオリコン1位を!また東名阪ツアーもやりたい」と来年のさらなる活躍を公約した。

結成7周年のB2takes!!は、昨年メジャーデビュー。メンバーは、あつし、飯山裕太、IGU、奥山ピーウィー、しだっくす、千葉良祐、中島拓斗、森勇翔(療養中)、矢島愛弥、結城伽寿也、YouJin、わたるの 12人の個性豊かなイケメングループ。