女子プロ団体の男子部 Marvelous IMPACT所属・井坂レオ「Marvelousは絶対に、プロレス界のトップに立てる!」

井坂レオは、“女子プロレス界のカリスマ”長与千種(元クラッシュ・ギャルス)が代表を務める女子プロレス団体「Marvelous」の男子部「Marvelous IMPACT」の所属第1号だ。圧倒的な女性社会のなかで奮闘する、たった1人の男子レスラー。気の強い荒くれ者かと思いきや、その素顔はラウンドワンとポケモン、YouTubeを愛するフツウの男の子。華麗でしなやかな空中殺法を得意とする、イマドキの21歳だ。12月8日、後楽園ホール大会を控える“令和のニュースター”に迫った。

◎井坂レオからメッセージ
キャリア3年で、まだまだ若手ですが、空中殺法なら誰にも負けないと思っています。男子ではなく、あえて女子の団体に入った理由は、前に所属していた団体に彩羽匠(Marvelous所属)選手が参戦して、初めて女子プロレスを生で観て、すっごいカッコいいなと思ったからです。魅せ方、技の美しさ、蹴りの凄さに衝撃を受けて、匠さんみたいになりたいと思って、入団しました。男子は1人なんで、大部屋の控室では肩身が狭い思いも……(苦笑)。パーテーションで区切られてるんですけど、出るときは大声で名前を言ったりして、気を遣いますね。日常生活では、アイロンのかけ方やメイク法を教えてもらって、ずいぶん助けられています。

◎今後の抱負
トップ選手になるために、もっともっと練習を積まないといけないと思います。僕はプロレスラーに憧れを持ったんで、これからは僕がお客さんから憧れてもらえるレスラーになりたいです。後楽園大会にはMarvelousのリングに初めて長与さんが出場しますが、2020年のMarvelousは上がっていくだけ。後輩たちはすごい運動神経を持った子ばかりで、技術も高い。Marvelousは絶対に、プロレス界のトップに立てる! そう信じて、今は前進あるのみです。

◎井坂レオ(いさか・れお)
ニックネーム・レオ/生年月日・1998年9月21日、21歳/出身地・栃木県/好きな女性のタイプ・アイドルのように、黒髪が似合う子。芸能人だったら、女優の福原遙さん/休日の過ごし方・1人でカラオケボックスに行って、YouTubeで活躍している天月さん、まふまふさんを歌ってます。体を動かすことが好きなんで、友だちとラウンドワンに行くことも……。練習がなくて家にいるときは、ずっとゲーム!「ポケットモンスター」の新作を、夜中までやりこんでます/スマホに入っているお気に入りのアプリ・野球ゲームの「パワプロくん」。中学生まで野球をやっていたんですけど、最近はぜんぜんやっていないので、ゲームの世界だけでもやりたいなぁと思って/愛用品・ポケットWi-Fiは絶対に持ち歩いてます。移動中はYouTubeをひたすら見てるんで、高校生のときからリュックには、財布とスマホとWi-Fiが絶対入ってます。

■2019年12月8日(日) Marvelous後楽園ホール大会「KORAKUEN-HALL SHOW」
開場10:45 am/開始11:30 am
RS席からD席まですべて完売につき、自由席3,300円(当日500円UP)のみ販売
■12月28日(土) ~年内最終戦~Marvelous横浜ラジアント大会
開場4:30 pm/開始5:00 pm
RS席(東西南北1列目)7,700円
(プレゼント付き/好きな選手の非売品とリアル年賀状が届きます)※残りわずか
自由席4,500円(当日500円UP)
※高校生以下のお客様は当日身分証書の提示で自由席1,000円

チケット、選手に関する問い合わせはMarvelousまで
TEL.047-406-5991/FAX.047-406-5992
MAIL: info@marvelcompany.co.jp
http://www.marvelcompany.co.jp/marvelous/

撮影・文/伊藤雅奈子