イケメン俳優・横山涼の多種多様な表情にファン悶絶!

イケメンと呼ばれる男性にも、様々なタイプがいるものだ。今回ご紹介するのは、ズバリ“物凄くチャラい”イケメン。強烈な性格に一瞬引いてしまう女子もいるようだが、不思議とその魅力にハマってしまい、最後には「1番カッコイイ!」と女子が口を揃えるのだから、イケメンの魔力って本当に凄い!

チャラい系イケメンの魅力が存分に発揮されたのが、3月25日放送回の特撮テレビドラマ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(テレビ朝日系)。俳優の横山涼演じる陽川咲也(パトレン2号)の、チャラすぎるデートシーンが注目を集めている。

横山涼公式Twitterから

咲也のデートシーンでは、まずはカッターシャツにネクタイにジャケットと、ガッチリスタイルでスーツ萌女子を魅了し、さらに多彩な表情で見る人を釘付けにする。

女性を待ちながら不安と緊張が入り混じる顔。女性がきた瞬間ときめきで口を開けたまま見とれてしまう顔。服装を褒められデレデレする顔など、どれも恋をしている男の様子がよく現れており、見ている者は思わず母性をくすぐられてしまう。

また、咲也が女性との会話に必死になり、どんどん顔を近づけてくるシーンでは、迫りくるイケメンの顔を堪能でき、思わずドキリ! 今回、何度も見返す萌えシーン堂々第1位だろう。

横山涼公式Twitterから

デートシーンでとろけたと思えば、その後の戦闘シーンでもギャップのあるキリッとした表情が魅力的だ。怪人が現れると、恋する男性の表情から一変。市民を守る警察の顔に変化し、緩んでいた頬が一気に引き締まる様子は見ものだ。

ネット上でも「咲也くん普段のノリが軽いぶん、戦闘時にキリッとした顔に切り替わるのがすごい映えるの良いんだよな…」「横山涼さんって演技うまいな。あの百面相最高だった」など、表情のよさについて絶賛する声が多数あった。

横山涼は1995年3月7日生まれ、東京都出身。映画『今日のキラ君』や、テレビドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)など、主に映画とテレビで活躍している。
イケメンの多種多様な表情をたっぷり披露してくれる横山涼。これからもさまざまな表情で視聴者を魅了してもらいたい。

<本文/神之れい>

【画像】
横山涼公式Twitterから @ryo_yokoyama
https://twitter.com/ryo_yokoyama/status/951722562244902913
https://twitter.com/ryo_yokoyama/status/962258312162041856
https://twitter.com/ryo_yokoyama/status/957527329298726912

関連記事

ページ上部へ戻る