【イケメン訪問記】PRIZE-OUT(プライズアウト)玉置克浩「是非ライブに遊びに来て」

PRIZE-OUT(プライズアウト)は、メンバーの加藤重吉、CHIKARA、宮下寛大、Ken、玉置克浩の5名ですべてをプロデュースしているメンズダンス&ヴォーカルユニット。最大の魅力はセルフプロデュースだからできる自由度の高いパフォーマンス。

結成は2019年1月1日。渋谷・新宿を拠点にライブを行い、10代後半から20代後半の女性に人気。12月13日に渋谷VUENOSでワンマンライブ開催が決定している。

◎玉置克浩からメッセージ
「初めまして!玉置克浩です。
この記事を読んでくれてありがとうございます!
気になってくれた方は是非、SNSのフォローを!お時間があるときは是非ライブに遊びに来てください、僕がいます(笑)」

◎玉置克浩(たまきかつひろ)
ニックネーム・かつごん/生年月日・1997年6月22日/出身地・大阪府/グループでの担当・ヴォーカルと振り付け、ポジティブ担当/好きな女性のタイプ・目が魅力的な人、目がすべてを語るから。ハーフアップの髪型が好き/休日の過ごし方・アイドルのライブに行く、最近のオススメは「わーすた」「東京女子流」「ZOC」/スマホに入っているお気に入りのアプリ・ドラゴンボールレジェンズ(本人いわく総課金額1万円以上)/愛用品・友達。呼んだらいつも来てくれる友達がいる(笑)。

関連記事

ページ上部へ戻る