【イケメン訪問記】WIN=W1N(ウィントゥウィン)高橋龍輝「6人で良いモノを創り上げます」

WIN=W1N(ウィントゥウィン)は、KEN.(ケンドット)プロデュースのもと、2019年1月より始動した、メインボーカル×2,リードボーカル×2,ラップ×2の6人で構成される6人組ダンスボーカルグループ。激しいロック調のメインサウンドが特徴で、コンセプトは”ダーク&ワイルド”。目標は世界の舞台! メンバーは三本健介、高橋龍輝、奥原修、五十嵐大樹、脇山礼、白石泰智。

ライブ活動は都内を中心に、大阪、名古屋、福岡でも行い、ライブ本数は多い時には月15回と過密スケジュールをこなしている。また、マレーシアで7月26日~28日に開催されるジャパンエキスポへの参加が決定している(7月27・28日出演)。

◎高橋龍輝からメッセージ
「いつも応援してくださって、ありがとうございます。まだデビューして間もないのですが期待に応えられるよう一人ひとり個性を充分に出して6人で良いモノを創り上げて行きます、よろしくお願いします」

◎高橋龍輝(たかはしりゅうき)
ニックネーム・修と健介からは「りゅうき」、礼と泰智が「龍輝くん」、大樹からは「アニキ」って呼ばれてます/生年月日・1993年3月28日/出身地・仙台/グループでの担当・メインヴォーカル/好きな女性のタイプ・ご飯を綺麗に食べる人。余談ですがメンバーの泰智とご飯を食べていて、泰智がご飯粒を残していたので「ご飯粒、一粒も残さずきれいに食べなさい」と一回言ったらこの子それから実践しているんですよ(感動)、可愛いのが泰智が一人でご飯行った時の食べ終わった後の写真を「泰智くん、今日も綺麗に食べました」とラインしてくるんです(笑)/休日の過ごし方・友達を一緒に温泉巡り。/スマホに入っているお気に入りのアプリ・インスタグラム、いろいろな方のインスタ見て研究してます、良い物を見せてあげたいですね/愛用品・たまに鼻が詰まるのでノーズミント。

この8月にはミュージカル「マイ・バケットリストSeason5」に出演。久しぶりの舞台に期待が高まる。