女性を悩殺する次世代イケメングループの祭典「JOLfes」に注目!

次世代イケメングループの祭典「JOLfes」が22日、東京・渋谷TSUTAYA O-EASTで行われ盛り上がりをみせた。

JOLfesとは、原宿竹下通りにあるエンターテインメントフードコート施設“JOL原宿”でライブイベントを年間300ステージ以上おこなっており、今までに数百グループを超えるアーティストがライブを行ってきた。今回3回目となるJOLfesはJOLでライブを行うアーティストの中で、特に人気の高いグループを集めたJOLの祭典となっており、日頃からJOLに足を運ぶファンに対しての感謝祭となっている。

(C)JOL*fes

今回は人気沸騰中の次世代を代表するXOX、ANTIME、EBiSSH、Firstplace、*ChocoLate Bomb!!、さとり少年団、ザ・フーパーズ、ブレイク☆スルー”5D、B2takes!、Rush✕300、AMAZ、Once=Crown、BUZZ-ER.、AXELL、WhiteA、Super Break Dawn、橋本裕太の合計17組が参加しチケット1200枚は瞬く間に完売した。
15時から始まったライブはテンポ良く行われ、歌唱力やダンスパフォーマンスなどと、それぞれが個性を出して披露しフィナーレの21時までファンを魅了し飽きさせない内容。

(C)JOL*fes

フィナーレでは参加グループ全員のサインが入ったJOLfes横断幕が当たる抽選会が行われるなど大いに盛り上がった。

推しメン、推しグループ探しのイケメンに悩殺されたい女性にはお勧めのライブイベントだ。(ジェイタメ編集部)(C)JOL*fes

(C)JOL*fes

フィナーレの写真はこちら https://jtame.jp/ph/1101/

関連記事

ページ上部へ戻る