【イケメン訪問記】BOYS AND MEN水野勝 カッコいい漢像は?

水野勝がリーダーを担当している、BOYS AND MEN(ボーイズ・アンド・メン)は、東海地方出身・在住の10人で構成されたエンターテイメント集団。現在、東海エリアを中心にテレビ・ラジオのレギュラーを多数持ち幅広く活動、歌・ダンス・芝居だけでなくミュージカルなどもこなす。

2016年「第58回輝く!日本レコード大賞新人賞」を受賞し、ソロ活動でもドラマ、映画、バラエティー番組出演など様々な分野で活躍中。1月にはナゴヤドームで単独ライブを開催し、さらに2020年アリーナツアーの開催が決定している。

◎水野勝からメッセージ
「グループ活動もしかり、個人でもいろいろな自分を魅せられるようにこれからも頑張っていきます」

◎最近あったカッコいい話
先日、仕事でハワイに行き、偶然、名古屋のアーティストの先輩と一緒になった。初日と最終日にお会いして、自身のことも含めいろいろとお話しさせてもらい、勉強させてもらった。すごく感じたのは、自分のやってきたことで成功して、後輩たちにその姿を見せるってカッコいいと思う。「口で言うのは簡単ですが、実際に結果が伴うって一番難しいじゃないですか、僕は一番カッコいい漢像って“有言実行”だと思います」

◎水野勝(みずのまさる)
ニックネーム・水野くん、まさるん/生年月日・1990年11月22日/出身地・名古屋/グループでの担当・リーダー、担当カラーはゴールド/休日の過ごし方・格闘技の勉強のためにジムに行く/良く行く場所・アスリートの方が集まる、名古屋のスポーツバー。話を聞いて刺激をもらってます/愛用品・ジョーマローンのボディクリーム。

関連記事

ページ上部へ戻る