セレイナ・アン ノブコブ吉村崇の“タキシード”をほめる

お笑いコンビ・平成ノブシコブシ吉村崇とシンガー・ソングライターのセレイナ・アンが19日、都内で行われた「ワタベウェディング Barbieコラボウェディング」衣装発表会に出席した。

セレイナは、バービー人形とコラボしたウェディングドレスを着て登場。人生初のウェディングドレスに「お姫様になりきったような気分でうれしいです」と喜んだ。

吉村もタキシードで登場したが、セレイナは「タキシードはかっこいいと思います」と服装だけしかほめず、吉村は「良いストレート持ってるね君!」とツッコミを入れた。

吉村は自身の理想の結婚について問われると「楽しくて同性から好かれてる人がいいですよね」とコメント。しかし、吉本坂46のオーディションを受けるということで、「恋愛禁止らしいんですよ」と話し、複雑そうな様子をみせた。

また、セレイナは理想のプロポーズについて「ビーチにいて、キャンドルやお花があり、美味しいフルーツ食べてたら、指輪を出してくれるプロポーズ」と答えたため、吉村はMCに無茶振りを受け、その理想のプロポーズを再現することに。全ての要素の盛り込むために無人島に漂流したというシチュエーションにして笑いを誘っていた。(雅楽次郎)