「無言館」寺尾聰の出演が決定!

(C)NTV

今年のスペシャルドラマは、本格派ヒューマンドラマ「無言館」を放送。戦争で亡くなった画学生の絵を集めた美術館「無言館」設立のために全国を駆け巡ったある男を、実話をもとに描くヒューマンストーリー。劇団ひとりが、地上波ドラマとしては初の監督兼脚本を担当し、浅野忠信が主演・窪島(くぼしま)誠(せい)一郎(いちろう)役を演じる。

そしてこの度、浅野演じる主人公・窪島に多大な影響を与え、絵を集めるべく共に全国各地の遺族のもとを訪ねる、窪島の良きバディである洋画家・野見山(のみやま)暁(ぎょう)治(じ)役に、寺尾聰の出演が決定!戦没画学生の絵を見に行こうと野見山に誘われたことがきっかけとなり、「無言館」の設立を思い立った窪島。野見山の存在がなければ、無言館の設立はなく、本ドラマに欠かせない重要な役どころを寺尾が演じる。窪島が運転する車で全国各地を訪れた2人は、遺族らと出逢い、絵に込められた戦没画学生の思いに触れる中で、時に壁にぶつかり、過去への思いを巡らせながら「無言館」設立に向けて奔走していく。そしてラストには、窪島のひた向きな思いが、50年の時を超えた感動の奇跡を呼び起こす――!!

更に、共演には実力派俳優陣が勢揃い!戦没画学生の遺族・恋人役に大地康雄・笹野高史・でんでん・由紀さおり・檀ふみが決定。窪島の友人の美術商役に皆川猿時・古くなった絵を修復する絵画修復家役に渡辺真起子の出演が決定!
既に撮影は始まり、順調に進められている。監督を務める劇団ひとりは「まだまだ撮影は序盤ですが、名優たちの人間味あふれる芝居に魅せられる毎日です。ただ頷くだけで、ただ見つめるだけで、なんとまぁ絵になることか。この感動を皆さんと共有できる日を楽しみにしております。」と早くも、実力派俳優陣らの人間味あふれる演技に魅せられているという。野見山を演じる寺尾は下記の通りコメントしている。

「劇団ひとり、脚本・監督。二足でも三足でもワラジを履けば良い。そんなヤツはこの世界に何人もいないのだから!この多才な彼が創り出すドラマに大きな期待が膨らむ。俳優・浅野忠信には以前から惹かれるものがあった。二人で一つの画面に入ると、何とも不思議な
感がある。相性なのかもしれない。次は時代劇?刑事物?やれたらオモシロイかも?先ずは今回のドラマ8月27日放送に、乞御期待」

なお、劇団ひとり監督・脚本作品への出演は初となる。

そして、本ドラマ最大の切なさを描く若手キャストの出演も決定しており、追って情報解禁の予定。
劇団ひとりが地上波ドラマ初の監督・脚本を担当!主演・浅野忠信でお届けする今年の24時間テレビ45スペシャルドラマ「無言館」。この夏、胸を熱くせずにはいられない、実話をもとに描く本格ヒューマンストーリー。

(C)NTV

24時間テレビスペシャルドラマ概要
■タイトル 24時間テレビ45 スペシャルドラマ『無言館』
■放送時間  2022年8月27日(土)よる9時頃~(予定)
■監督・脚本  劇団ひとり
■出演者  浅野忠信 大地康雄 笹野高史 でんでん 由紀さおり 檀ふみ 
皆川猿時 渡辺真起子 / 寺尾聰  ほか
■番組HP  https://www.ntv.co.jp/24h-drama2022/

■タイトル 24時間テレビ45
■放送日 2022年8月27日(土)、8月28日(日)
■今年のテーマ 「会いたい!」

(C)NTV