「脳内ポイズンベリー」メインビジュアル&全キャスト発表!

水城せとなの人気コミック「脳内ポイズンベリー」を原作とした舞台版が装いも新たに、この夏上演!

一人の人間の頭の中で擬人化された5つの思考が “脳内会議”を繰り広げるというラブコメディに相応しく、ポップで華やかなビジュアルが完成した! 原作の水城せとなのコメントも到着。さらに、アフターステージの開催も決定! トークはもちろん見逃せない企画も盛り込み、何度も劇場に足を運びたくなること請け合いだ。映画版、そして初演版とはまた違った面白さを、ぜひ劇場で体感して!

<原作 水城せとな コメント>
平凡な一女性・いちこの脳内葛藤が、映画化・前回の舞台化に続き再び新たな豪華キャストの皆様に演じて頂けることになりました。この作品をご存知の方もそうでない方も、是非劇場でお楽しみ頂ければと思います。

そして、メインビジュアル公開に伴い、全キャスト情報が解禁となった!

<キャスト紹介>
櫻井いちこ役 本仮屋ユイカ
東京都出身。9月8日生まれ。
10歳で子役としてデビュー以降、映像を中心にテレビドラマ、映画の話題作や注目作に多数出演し、幅広い年齢層に支持を集める。近年ではラジオパーソナリティーや「ゆいか」名義での歌手デビューなど、幅広く活躍している。本作では自分に自信がなく優柔不断な主人公・櫻井いちこ役を務める。

吉田役 八木勇征(FANTASTICS from EXILE TRIBE)
東京都出身。5月6日生まれ。
2017年に「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 5 〜夢を持った若者達へ〜」で約3万人の応募者の中から勝ち抜き「FANTASTICS」にボーカリストとして加⼊。18年12月5日に1st シングル「OVER DRIVE」でメジャーデビュー。第33回日本ゴールドディスク⼤賞ベスト5ニュー・アーティスト(邦楽)を受賞。個人としては21年から俳優活動を開始。本作では、いちこの脳内の5つの感情をつかさどる脳内会議メンバーの議長役・吉田を務める。

越智宏彦 役 平野 良
1999年に俳優デビュー。以降、舞台を中心に実力を伸ばし、ストレートからミュージカルまで幅広く活躍。
話題の作品に次々と出演している。主な出演作品として、朗読劇『ハンサム落語』、ミュージカル『シラノ・ド・ベルジュラック』、ミュージカル『憂国のモリアーティ』、舞台『文豪とアルケミスト』、CS 日テレ「2.5次元ナビ!」メインMCなど。本作では、早乙女の先輩で⼤手出版社勤務の越智宏彦役を演じる。

早乙女亮一 役 白石隼也
神奈川県出身。8月3日生まれ。
2007年「第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリ受賞。08年、映画「制服サバイガール II」で俳優デビュー。以降、ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍。近年では作品の監督・脚本・演出にも挑戦している。舞台『脳内ポイズンベリー』初演版では越智役を務めた。今回は、いちこが気になっている年下男子の早乙女亮一を演じる。

石橋 役 猪野広樹
神奈川県出身。9月11日生まれ。
2015年にハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」に出演し注目を集め、その後も『刀剣乱舞』『弱虫ペダル』『僕のヒーローアカデミア』『池袋ウエストゲートパーク』『血界戦線』『PERSONA5』『マギ』など数々の話題舞台に出演。人気・実力ともにトップクラスを誇る俳優の一人。本作では、いちこの脳内会議メンバーのポジティブを司る石橋を演じる。

ハトコ 役 早川夢菜(NMB48)
⼤阪府出身。9月19日生まれ。
2020年8月よりNMB48の7期生メンバーとして活動スタート。特技はクラシックバレエ。SHOWROOMにて500日以上ほぼ毎日生配信を行っており、2021年には「AKB48 グループ優秀パフォーマー」を受賞。本作では、いちこの脳内会議メンバーの“瞬間の衝動”であるハトコを演じる。

池田役 木村花代
⼤阪府出身。11月28日生まれ。
劇団四季の主演女優として『キャッツ』『オペラ座の怪人』『美女と野獣』等、多くの作品に出演しヒロインを演じる。退団後の主な出演作品に『人生のピース』、『ミルコとカギロイの森』『メリー・ポピンズ』『星の王子さま』『キューティ・ブロンド』『アニー』『ミス・サイゴン』他、多数。本作では、いちこの脳内会議のメンバーでネガティブを司る池田役を務める。

岸役 石黒 賢
東京都出身。1月31日生まれ。
1983年にテレビドラマの主役に抜擢され俳優デビュー。以降、トレンディドラマを牽引する俳優として活躍。
また、児童文学翻訳家としても活動し、これまで6冊の絵本を発表。毎年、ウインブルドンテニスのスペシャルナビゲーターとして出演。テレビドラマ、映画、舞台だけにとどまらず、マルチな才能を発揮している。本作では、いちこの脳内会議のメンバーで、記憶を司る岸役を務める。

さらに、あずみ役に歌手の竹野留里と、ナレーションで浦田わたるの参加も決定した。

あずみ役 竹野留里
北海道出身。11月26日生まれ。
4歳から民謡を習い始め、民謡日本一を4度獲得。現在は音楽活動だけでなく、俳優業にも挑戦するなど活動の幅を広げている。本作では、早乙女の元彼女・あずみを演じる。

ナレーション 浦田わたる
埼玉県出身。8月9日生まれ。
2014年に声優デビュー。人気音楽ユニット「浦島坂田船」のメンバー・うらたぬきとしても活動。各方面で多彩な才能を発揮している。今、注目の若手男性声優の一人である。

一般発売は 8月7日(日)10:00より開始。通常のS席、A席に加えて、チケットを購⼊すると特別なグッズがついてくる、非売品グッズ“会議セット”付きS席のチケット販売もあり。そして、一般発売に先駆けて、舞台公式HP先行も実施。

さらに、キャストが登壇するアフターステージ(有料)と、公演スタッフが制作秘話を語るスタッフトークショー(無料)の開催も決定!このほかにも様々な企画が進行中!詳細は後日、公式ホームページにて発表。最新情報は公式ホームページと公式Twitterで確認。

個性豊かなキャストが集まり、現実と脳内で繰り広げられる人間関係と脳内会議!
イベント盛りだくさんの舞台『脳内ポイズンベリー』を楽しんで。

<あらすじ>
いちこは、飲み会で一緒になって以来気になっていた年下男子・早乙女に、ある日偶然遭遇する。「運命の再会」にときめくいちこの脳内では、議長である吉田を中心とする5人のメンバーによる脳内会議が繰り広げられていた。紆余曲折を経て、なんとか早乙女と付き合うことになるいちこ。時を同じくして、早乙女の先輩にあたる、⼤手出版社の越智から、いちこの連載していたオンライン小説の書籍化の話が持ちかけられる。中々うまくいかない早乙女との関係を越智に相談するうちに、越智は、いちこを結婚相手として意識するようになり、プロポーズ。困惑するいちこ。
⼤好きだが、何故か喧嘩ばかりでうまく行かず、結婚など考えられないような早乙女と、全くときめかないが、人柄も結婚相手としても申し分のない越智との間で、脳内は日々会議を繰り広げ、紛糾、はたして、いちこと脳内会議のメンバーは、幸せな道を選ぶことができるのか!? いちこ×早乙女×越智の三角関係のゆくえは――!?

<公演概要>
舞台『脳内ポイズンベリー』
原作:水城せとな(集英社クイーンズコミックス刊)
演出:佐藤 祐市(共同テレビジョン)
脚本:新井友香、今奈良孝行
出演:本仮屋ユイカ 八木勇征(FANTASTICS from EXILE TRIBE)
平野 良 白石隼也 竹野留里
猪野広樹 早川夢菜 木村花代 / 石黒 賢
声の出演:浦田わたる

<公演情報>
■東京公演(明治座):2022年8月26日(金) 〜9月6日(火) ※休演日:8月31日(水)

■⼤阪公演(COOL JAPAN PARK OSAKA WW ホール):2022年9月10日(土)〜9月12日(月)

<チケット販売スケジュール>
舞台公式 HP 先行(抽選)
エントリー受付期間:2022年 7月8日(金)18:00〜14 日(木)23:59
https://pia.jp/v/poisonberry22hp/

一般発売 8月7日(日)10:00より発売開始

チケットぴあ【P コード:513-747】 https://w.pia.jp/t/nounai-poison-berry/
ローソンチケット【L コード:34369】 https://l-tike.com/nounai-poison-berry/
イープラス https://eplus.jp/nounai-poison-berry/
楽天チケット http://r-t.jp/nounai-poison-berry
インターネット予約「席とりくん」 https://www.meijiza.co.jp/sekitori/ ※東京公演のみ
明治座チケットセンター 03-3666-6666(10:00〜17:00)※東京公演のみ
明治座切符売り場(営業時間:10:00〜17:00)※東京公演のみ
※8月10日(水)10:00以降、残席がある場合のみ販売いたします。

<公式ホームページ>
https://www.nounai-poison-berry.jp/
<公式 Twitter> フォローして最新情報をチェック!
Twitter @NounaiPoison