「ドラ恋」モテ女優が2人の俳優からアプローチ!三角関係の行く末は?

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」が、2022年7月3日(日)夜 10 時より、恋愛ドラマの共演をきっかけに恋は生まれるのかを描くオリジナルシリーズ新作『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』の第8話を放送した。本番組では、若手俳優が毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様子を追いかける。

第8話では、新しいドラマの主演を懸けオーディションに挑む。今回は、男性メンバーがペアを組みたい女性を指名。みよし(橋下美好)指名で被ったりくと(松村陸斗)としおん(鈴木志遠)は、じゃんけんで勝負をすることになり、勝ったしおんがみよしとペアに。しおんから向けられ始めた突然の恋の矢印に戸惑うみよしだが、見事2人は主演を獲得し、2人きりで一夜を過ごせる同棲ハウスへ行くことになる。みよしを一途に想い続けるりくとは不安な気持ちを露わにし、20代・30代の女性視聴者からも「感情が忙しかった」「三角関係、どうなっていくんだろう…」と反響が寄せられている。

今シーズンは、SNS総フォロワー数100万人超えのインフルエンサーで女優の橋下美好や、2019年に単身で中国・上海へ移住、現地の人気オーディション番組に出演し話題を集め今回シーズン1ぶりに『ドラ恋』に再挑戦する俳優でアーティストの橋本裕太、連続テレビ小説『ごちそうさん』(NHK)でドラマデビューし今年主演作品の公開も控えている注目の若手女優・白石優愛、元ウルトラマン主演俳優の経験を持つ小池亮介ら、個性豊かな男女8名が出演中。スタジオMCには、ハリセンボンの近藤春菜、Perfumeのあ~ちゃん、ジャルジャルの福徳秀介、GENERATIONS from EXILE TRIBEの小森隼、モデルの谷まりあが出演し、スタジオから若手俳優の恋愛模様を温かく見守る。

稽古場に集まった8人はドラマ第5話のペア決めを行う。今回は男性メンバーから女性メンバーを指名するというルールで、はっしー(橋本裕太)はあかり(松川星)、りょうすけ(小池亮介)はゆうき(上大迫祐希)、そしてりくと(松村陸斗)はみよし(橋下美好)と告白オーディションの時と変わらない相手を指名する。しおん(鈴木志遠)は、告白オーディションでゆうきへ想いを伝えるも、気持ちが恋愛感情には発展しなかったことを、ゆうき本人に伝えており、今回誰を指名するのか注目が集まっていた。すると、しおんが選んだ相手は、みよしだった。もともと第一印象からしおんを気になる相手にあげていたものの、これまでの稽古や自由時間と通して興味を持ってくれていないと感じており、最初から想いを寄せてくれるりくとと向き合うことを決めていたみよしは、目をまん丸くして驚き、首を傾げていた。指名が被ってしまったりくととしおんは、じゃんけん勝負で決着をつけることになり、勝ったしおんがみよしとペアになる。みよしはしおんの本心が分からず「なんで今ここで私?!もうちょっとで最終に向かっていて…後半なのに…。なんで今、ここで?って感じです」と動揺が隠せない。

今回のドラマ第5話の主演は、ペアごとに湖のほとり2kmの距離を、二人三脚で競い、ゴールをした順に長ゼリフの台本が配布され、その時間内に長台詞を覚えてオーディションに挑む『二人三脚&長ゼリフ暗記オーディション』。順位が高いほど長ゼリフを暗記する時間も長くなり、オーディションに有利になる。りょうすけとゆうきのペア、しおんとみよしのペアは順調にペースを上げながら進んでいくが、りくととゆあのペアはゆあが途中から失速気味に。辛そうに走るゆあに、りくとは「大丈夫?きつかったらペース落とそう」と優しく声をかけ、フォローする。ゆあはもともとしおんのことが気になっていたが、しおんの恋の矢印はみよしとゆうきに向いてしまい、傷心していた。しかし二人三脚後のインタビューでは、「感謝しています。一緒に過ごす中でかっこいいなって思えるようになりました」と新たにりくとへの恋が動き出したことを打ち明け、Perfumeのあ〜ちゃんは「これは感動しちゃうな、良かったね…!」と思わず涙目に。

二人三脚の結果は、お互いに声を掛け合いながら最後までペースを落とさずにしっかり走り切ったしおんとみよしのペアが1位に。みよしは、「一緒に二人三脚して、やっと本当に仲良くなれた感じ」としおんと距離が縮まったことを実感。続いてりょうすけとゆうき、はっしーとあかり、そして最後にりくととゆあのペアがゴール。メンバーたちは一息ついてから、長ゼリフ暗記オーディションに挑む。

長ゼリフ暗記オーディションでは、二人三脚の順位で暗記できる時間が変動しており、1番長い時間を獲得したしおんとみよしのペアは、ほぼ完璧に台詞を暗記し圧倒的な演技を披露。2人は見事主演を掴む。さらに、先生からは稽古の時間があまり取れていないことから、2人が一夜を共に過ごすことができる“同棲ハウス”を準備したことが伝えられた。しおんから突然指名をされたり、二人三脚や長ゼリフを暗記してのオーディション、さらには“同棲ハウス”への入居と目まぐるしすぎる1日に、みよしは「まさかオーディションの時も、私たちが獲れるなんて思わなかったですし…しおんくんに選ばれたのもびっくりだし、気持ちが追いつかないです…」と混乱しているようだ。さらに「私が男の人にこんな動かされるんだって、自分でもびっくりします」と、りくとと向き合うことを心の中で決めていたみよしにとって、この日のしおんとの急接近で気持ちが掻き乱されたようで、目からは大粒の涙が流れていました。りくとは「今回の主演で、しおんに傾くきっかけになっちゃうのかなって」と不安な気持ちを吐露。その後、男子寮でも「一緒に泊まるんだよ?今やってるんでしょ?」と嫉妬を爆発させていた。

■初めてのお泊まりで盛り上がった2人が、キス寸前の密着…近藤春菜「ど、どうなってんの!?」と大興奮

そんな、“同棲ハウス”に向かったしおんとみよしは、かわいいグランピング施設を案内されテンションが上がり、くっついて焚き火をしたりとムード溢れる良い雰囲気に。そして唇スレスレの密着する姿が映し出されると、近藤春菜らスタジオMCは「ど、どうなってんの?!」と大興奮。

これまではっきりと心の内を明かさなかったしおんの本心と、みよしの揺れ動く恋心が明らかになる同棲ハウスの様子は、「ABEMAプレミアム」にて限定配信中(https://abema.tv/video/episode/90-1646_s9_p101)。早くも視聴者からは「胸キュンしまくった」「すごい良かった…!」と反響が寄せられています。次週、しおんとみよしのドラマ撮影を通じて、それぞれの恋心や嫉妬心がさらに加速していく第9話は7月10日(日)夜10時から放送。

■ABEMAオリジナルシリーズ新作恋愛番組『恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss me like a princess〜』番組概要
<第8話>放送後1週間無料見逃し配信中
第8話 見逃し配信URL: https://abema.tv/video/episode/90-1646_s9_p8

公式TikTok:https://www.tiktok.com/@dorakoi_official

(C)AbemaTV,inc.