「警視庁強行犯係 樋口顕Season2」1話・2話のゲスト&主題歌解禁!

Ⓒテレビ東京

テレビ東京で、毎週金曜夜8時から放送している「金曜8時のドラマ」。7月15日(金)夜8時からは「警視庁強行犯係 樋口顕Season2」の放送がスタートする!(※初回は2時間スペシャル!)“警察小説の第一人者”である今野敏原作の本格ミステリーをドラマ化した「強行犯係 樋口顕」シリーズ。

これまで全12作のスペシャルドラマと2021年の1月期には待望の連続ドラマ化をした本作が今夏、新たに連続ドラマSeason2として帰ってくる!

主演の内藤剛志をはじめ、樋口顕を支えるお馴染みのキャスト陣の解禁は既報の通りだが、この度、第1話と第2話に登場するゲストを一挙解禁!
2時間スペシャルでお届けする第1話のゲストでは、塩野瑛久、大地康雄、河北麻友子が出演!
さらに、逢沢りなが演じる樋口の娘・照美が働くネットメディアの編集長役でハイテンション芸人サンシャイン池崎も登場!

続く第2話のゲストには、遼河はるひ、篠田麻里子、小林涼子の3名の女性キャストに加え、たこ焼き店の経営者としてお笑い芸人餅田コシヒカリ(駆け抜けて軽トラ)、小野島徹(駆け抜けて軽トラ)も出演する!

そして!ストレートに突き刺さる歌詞と、ジャンルレスなサウンドが共感を得ているシンガーソングライターのReNが主題歌を担当! 振り返らず、自分と向き合いながら突き進んでいくストレートな気持ちを歌詞に乗せて歌う主題歌「Decision」が物語の終わりに華を添える。

Season2放送スタートまであと少し!各話ゲストがどのような形で物語に関わってくるのか注目だ。そして、ReNが歌う今作の主題歌「Decision」。自分への気持ちをストレートに表現した歌詞にも注目ししたい。

【7月15日(金)放送!第1話あらすじ】
ジャーナリストの桜井瞬一(西興一朗)の遺体が見つかる。現場には十字架のような破片が残されていた。捜査一課・強行犯係の樋口顕(内藤剛志)は二課の氏家譲(佐野史郎)から桜井が収賄疑惑のある議員・木崎洋輔(大浦龍宇一)の裏帳簿データを持っていたと聞かされる。しかし家宅捜索でも裏帳簿は見つからず、桜井が残したUSBメモリーには20年前に起きた強盗殺人事件の新聞記事があった…。
それは今も未解決の、樋口と氏家が出会った因縁の事件だった。樋口はその事件を指揮し、今は引退した宮前大樹(大地康雄)の元を訪ねるが…。

番組概要
【番組名】 金曜8時のドラマ「警視庁強行犯係 樋口顕Season2」
【放送時期】 2022年 7月15日(金)夜8時放送スタート※初回2時間スペシャル
【放送局】 テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送
【配信】 ・TVer テレ東系リアルタイム配信 (https://tver.jp/live/tx)
・Paravi(https://www.paravi.jp)
・広告付き無料配信サービス「ネットもテレ東」(テレビ東京 HP、TVer、GYAO!)
※最新放送回の見逃し配信は、各話放送終了直後から配信開始!
【主演】内藤剛志
【出演】矢田亜希子、逢沢りな、佐野岳、片山萌美、竹財輝之助(第2話から登場)、小松利昌、斉藤暁、川上麻衣子、榎木孝明、佐野史郎
【主題歌】「Decision」 ReN (ワーナーミュージック・ジャパン)
【公式H P】 https://www.tv-tokyo.co.jp/higuchiakira2/
【公式Twitter】 @higuchi_tx
【公式TikTok】 @higuchi_tx
Ⓒテレビ東京