夜マックのCMに出演中の妻夫木聡、伊藤沙莉と共に米俵を担いだ塙宣之が登場!

マクドナルドが、6月22日に『夜マック「ごはんバーガー」新商品発表イベント』を開催した。本イベントは、2020年の登場以来、夜ごはんとしても満足できるボリューム感とおいしさを提供する夕方5時からの「夜マック」より、6月29日から期間限定で登場する「ごはんバーガー」シリーズの発売を記念して、CMに出演中の妻夫木聡、伊藤沙莉、お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之をゲストに迎えおこなわれた。

イベントでは、新TVCMの初披露と商品の紹介を行うほか、3人には新商品についてのクイズと試食&食レポに挑戦してもらった。

6月28日(火)からオンエアされる「ごはんバーガー」の新TVCMに出演の妻夫木、伊藤が登場した。「ごはんバーガー」のファンで、2020年の初登場以降、全商品を召し上がっているという妻夫木は「今回も新商品があるとのことで、“ごはんバーガー”ファンとしては発売日が楽しみですね」と意気揚々にコメントすると、今回、「ごはんバーガー」のイベントに初めて参加する伊藤は「皆さんにごはんバーガーのおいしさをしっかりとお伝えできるように頑張ります」と意気込みをコメントした。2人にごはんバーガーの魅力について聞くと、妻夫木は「圧倒的な満足感ですかね。食べたときの、あの安心感はなんとも言い難いものがあります。日本人の心はやっぱりお米なのかなと感じる瞬間がありますね」というと、伊藤も「私は普段からお米派なんです。(はじめてごはんバーガーを食べた時に)具材がごはんに合うと思うので、ごはんバーガーができてうれしいですね」とコメントした。

2人が登場したので「ごはんバーガー」についてのトークを始めようとしたところ、ステージの影から、まるでフランケンシュタインのようなうめき声が。そこにCMと同じような米農家の衣装で、重たそうに米俵を担いだ塙が登場した。司会者より「そうでした!もうお一方、ゲストがいらっしゃいました」と塙を紹介すると「忘れるだなんてひどいじゃないですかっ!この『米俵』けっこう重いんですよ!」とコメント。「ごはんバーガー」が100%新潟県産コシヒカリを使っていることを伝えるべく、新潟から持って来たそう。塙は「米農家をしていますナイツの塙といいます。ごはんバーガーの魅力を伝えるために農家の格好をしてきました!」と自ら自己紹介をした。

ゲストの3人が揃ったところで、CM 撮影時のエピソードについて聞いた。謎多き夜マック店長を演じる妻夫木は、ドラキュラに扮するときの特殊メイクについて「このCMシリーズが始まった頃は、目の色をどうするか?とか監督と現場で相談して作り込んでいたので3時間ぐらいかかっていたんですけど、最近は2時間ぐらいですね。最近は、街中を歩いていると“夜マック店長”と言っていただく機会が増えたので、(このCMシリーズが)浸透していると思うと嬉しいです」とコメントすると、塙も「僕のフランケンシュタインの特殊メイクは1時間ぐらいなんですが、スタイリストさんが100年以上前の生地の服を持ってきてくださって、(特殊メイクだけでなく)細部にまで結構こだわって作り込んでいます」とコメントした。伊藤は「今回コシ・ヒカリがまさかの女王キャラで、これにはびっくりしました。普段の私は女王キャラの部分はないのですが、コシ・ヒカリちゃんの女王キャラは悪気がないのでかわいらしいキャラクターですよね。私はお二人のような究極の二面性がないので、本当の女王様をやりたいですね、クイーンみたいな、女王様に変身させてください!」とキャラ設定のリクエストが飛び出る一幕も。また、CM中に塙が田植えをしているシーンについて「あれはスタジオに実際の田んぼを作って、田植え指導の先生に来てもらって、実際に田植えをしたんですよ。実際の田んぼと同じ深さなので、足をとられたりして大変でした」と当時の苦労もコメントした。