和牛 「QUOカードPay」の使い方で太っ腹な一面を見せる

QUOカードをデジタル化させたQUOカードPayの利用開始を記念した「QUOカードPayローンチ発表会」が26日、港区のベルサール六本木で行われウェブCMで声優を務める、お笑いコンビ和牛の水田信二と川西賢志郎が特別ゲストとして出席した。

ウェブCMでコアラのキャラクターの声を務めているということで、コアラのかぶり物で登場した水田と川西、CMの見どころを聞かれ水田は「ちょっとだけ滑らかじゃないところが逆に可愛らしさが出てると思うので注目して観て欲しい。何回も何回も、納得いくまでやらせてもらった」と述べ、川西は「結構、速い掛け合いが求められた現場だったので、そこのところ頑張りました」と述べた。また、現場では「和牛さんぽっくやってもらって良い」と言われ、言われたからには台詞で噛むことが出来ないと思い逆にプレッシャーが掛かったと明かした。

イベントでは、「QUOカードPay デビュー記念!1億円分が1名様に当たる!!キャンペーン」が発表され、川西は「M1が(優勝賞金)1000万円ですから10連覇分ですよね、これは凄い事ですよ」と驚いた様子、実際ステージにQUOカードPay 1億円のスマホ画面がお披露目され、水田は当選したら買いたい物に家を挙げ「QUOカードで家買ったやつなんていないでしょ」と述べ、1億円あれば3軒くらい買えることから「QUOで後輩の分も買ってあげられるよ、おまえの分も買うたるわ、ついてこいや」と太っ腹な一面を見せ報道陣を笑わせた。
*3月26日現在、QUOカードPayが使用できる店舗での家の販売はない。