Kōki, 初めて訪れた大阪で「グルメも楽しみたい」

7日、大阪でブルガリ「ビー・ゼロワン」生誕20周年アニバーサリーイベントが開催され、ブルガリアンバサダーのKōki,がゲストとして登場した。

MCよりブルガリのジュエリーについての印象を聞かれると、「ビー・ゼロワンをはじめ、ブルガリのジュエリーはローマを象徴するような存在だと思います。そのジュエリーをまとうことは、ローマの一部をまとうことに等しいと思いました。こうしたことからもブルガリがローマの街を愛しているということが伝わってきました」と語った。

また、2月に16歳の誕生日を迎えたKōki,は「ビー・ゼロワン」が今年20周年ということで、20歳になった時の理想の女性像を聞かれると、「20歳を迎えるまでに様々な経験を積み重ね、ビー・ゼロワンをはじめ、ブルガリのジュエリーにふさわしいエレガントで心が強い女性になりたいと思います」と笑顔で話した。

さらに、今回、初めて大阪を訪れた感想を聞かれ、「大阪の街は活気にあふれていてパッショネイト(情熱的)で人々も優しく、とても魅力的な街だと思います。大阪は食べ物もとても美味しいと思うので、ぜひ大阪グルメも楽しみたいです(笑)」と、語った。