新木優子があのジョイマンのネタ「ありがとうオリゴ糖」でダンス

女優の新木優子が出演した明治の 「オリゴスマート ミルクチョコレート」CMとして。新たにWeb動画版「ありがとうオリゴ糖ダンス 新木優子ver.」が7日より公開された。

動画版はドレス姿で博物館の階段使って撮影されたテレビCMとは異なり、新木が白パーカーにメガネというカジュアルな格好で可愛らしいダンスを披露する内容になっている。

ダンスはピアノの伴奏と共に、「なななな~」「ありがう、オリゴ糖」というフレーズを口ずさむものだが、実は過去に大人気だったお笑いコンビ・ジョイマンのネタを参考にしたものだ。そのことに関して新木は「ジョイマンさんのネタが流行ってたのは、私が中学生くらいの時でした。当時みんなと一緒にやっていたのを思い出しながら『なななな~』しました」と明かした。

なお、企画内容を聞いた段階で新木は「あぁ~って思いました(笑)」と企画の元ネタがジョイマンであることを察したそうだ。流行った当時はオリゴ糖がなんのことかは知らなかったそうで、「真似してそのセリフを言ってたので、理解出来るようになった今、オリゴ糖ってそういうことかっていうのと(笑)。この商品の為に、長年温められたダンスだったのかなと思うぐらい、ほっこりしました。『ありがとうオリゴ糖』っていうフレーズがすごい好きだったので、この商品にも合ってるんじゃないかなって思うし、素直に面白いなって思いました」と感想を語った。

動画の見どころについては「色々な表情だったりとか、『なななな~』のテンションも色々やったので(笑)。色々なバージョンを楽しんで頂けたら嬉しいなと思います」とコメント。ちなみに、ダンスでこだわった点は「ジョイマンさんは手足が長いので、自分があの独特な感じを出せているのかが分からなかったので、寄せに行けるように頑張りました(笑)」とのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る