金田一少年の事件簿、初回は「学園七不思議殺人事件」に決定!

(C)NTV

4月24日(日)よる10時スタート(初回は30分拡大)日本テレビ系新日曜ドラマ「金田一少年の事件簿」は、1995年の初放送から幅広い世代の支持を得てシリーズを積み重ねてきた、謎解きミステリードラマの金字塔。原作は、連載開始から今年で30周年を迎え、世界(12か国)累計で1億部を超える発行部数を記録するなど、日本のみならず、世界市場で圧倒的な支持を集めている。およそ8年ぶりとなる新シリーズは、日本ならではの呪いや怪談を題材にしたミステリーを現代の視点で再構築。シリーズ史上最大のスケールで贈る、これぞ“金田一少年”の決定版といえる内容となっている。

初回のエピソードが「学園七不思議殺人事件」に決定! 豪華ゲストも一気に解禁!

そしてこの度、4月24日(水)よる10時~放送する「金田一少年の事件簿」の第一話が「学園七不思議殺人事件」に決定。事件の舞台となるのは、一(はじめ)たちが通う不動高校。不動高校には、学園七不思議と呼ばれる謎があり、七つ目の謎の真相を知った者は、旧校舎に潜む怪人『放課後の魔術師』に呪い殺されるという噂が。美雪(上白石萌歌)が所属するミステリー研究会がその謎を探っていく中で、次々と事件が引き起こされていくというエピソード。これは、27年前、1995年4月、堂本剛が主演を務めた初代シリーズの幕開けとなるスペシャルドラマとして放送された。今回、現代の視点から内容を再構築し、27年ぶりに令和版として放送する。

さらに、第一話に登場する豪華ゲストが決定!一(はじめ)たちが通う不動高校の仲間で、美雪が所属するミステリー研究会の先輩・桜樹るい子役に、大友花恋。現役高校生の推理作家としても活躍する真壁誠役に、細田佳央太。ミステリー研究会の同級生・尾ノ上貴裕役に前田航基、不動高校の警備員・立花良造役に杉本哲太、物理教師・的場勇一郎役に光石研と個性豊かな実力派俳優陣の出演が決定。
道枝駿佑(なにわ男子)演じる5代目の金田一一(はじめ)が挑む初めての事件。

第一話「学園七不思議殺人事件」期待だ!

【第一話「学園七不思議殺人事件」あらすじ】

金田一一(はじめ)(道枝駿佑)が通う不動高等学校には、学園七不思議と呼ばれる謎があった。
中でも詳細不明の七つ目の謎について真相を知った者は、旧校舎に潜む怪人『放課後の魔術師』に呪い殺されるという。ミステリー研究会の七瀬美雪(上白石萌歌)は、部員達とその謎を探ることに。
ある夜、美雪は部長の桜樹(大友花恋)から呼び出され、一と旧校舎に駆けつける。
しかしそこで目撃したのは、「開かずの生物室」で首を吊る桜樹の姿だった…!傍らに『放課後の魔術師』らしき影も見えたが、扉を壊し中へ踏み込むともぬけの殻。だが翌日になってから桜樹の死体が発見された。
剣持警部(沢村一樹)は、当時旧校舎にいた佐木(岩﨑大昇)ら他の研究会メンバーや、現場に居合わせた宿直の立花(杉本哲太)、教師の的場(光石研)も立ち会わせて捜査を開始する。
「七不思議なんて調べなきゃ良かった」と後悔する美雪。しかしその後も犠牲者は続き、ついには美雪も…!さらには10年前にも同じ謎を追った生徒が行方不明になっていると判明して…。「じっちゃんの名にかけて!」犯人に憤る一は、必ず謎を暴くと誓う。
奇怪な密室殺人事件の謎に隠された、壮絶かつ哀しい真実とは…!?

【番組概要】
◆タイトル:『金田一少年の事件簿』
◆放送枠:4月24日(日)夜10時スタート
初回30分拡大 毎週日曜 夜10時30分放送
◆製作著作:日本テレビ
◆番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/kindaichi2022/
◆番組公式Twitter:@kindaichi_5
Instagram:@kindaichi_5

(C)NTV