千鳥のローカルタレントと巡るロケバラエティ番組「千鳥のロコスタ」配信開始

お笑いコンビ・千鳥が全国各地で活動するタレント“ローカルスター”と、ご当地のおすすめスポットやグルメスポットを巡る新番組「千鳥のロコスタ」が2月5日からYahoo! JAPANアプリやGYAO!などで無料配信を開始する。

番組では、地域に根ざした活動で地元の人なら誰もが知る“ローカルスター”が案内人となり、ご当地のおすすめスポットやグルメスポットを千鳥の2人とレポートする。どんなローカ ルスターが登場するのか、キャラの濃いローカルスターと千鳥とのやりとりはどうなるのか?そこで生まれる化学反応が見逃せないロケバラエティ番組となっている。

–「千鳥のロコスタ」への意気込みを教えてください。

ノブ:ローカルスターに焦点を当てた番組ということですが、僕らも岡山出身で、ずっと大阪でやってましたから、そういう意味ではローカルなんです。本当に地方にいっぱいいるんですよ、テクニシャン達が。そのテクニシャン達の技を見られるのは楽しみですね。

大悟:いい意味で、あまり意気込まず……(笑)ローカルスターに手のひらで転がされる感じで遊んでいけたらなと思っています。どういう人が来るかわからないので楽しみですね。

–今回の収録の感想を教えてください。

ノブ:1回目からだいぶクセのある人が来たな、という感じで(笑)でも「これ!これ!!」という感じですよね。地方ローカルでラジオDJと情報番組をやってるということでしたけど、最っ高~に胡散臭かった(笑)でも街ゆく人が知ってましたね。初回からだいぶパンチのある方に会えたな、という印象です。

大悟:いい意味ですよ? いい意味で、良いものも悪いものも染み込んでるんですよね。それが抜けないから面白いというか。なんていうんですかね、僕らみたいに小手先でやってるのとは違う、心臓で笑かしてくるっていうんですかね、「これ一本」という技を繰り広げてくるのが楽しいですね(笑)。

■番組名:「千鳥のロコスタ」(全12回)
毎週火曜日21:30~23:00の間
■視聴ページ:https://video.yahoo.co.jp/c/2985/

関連記事

ページ上部へ戻る