松本まりかの女優人生初のチャレンジ!24時間で6人の豪華男性俳優たちと夢の共演

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」が、2021年12月24日(金)夜9時より『松本まりかクリスマス24時間生テレビ ~24時間で恋愛ドラマは完成できるのか!?~』(以下、『松本まりか24時間生テレビ』)を生放送する。

『松本まりか24時間生テレビ』は、女優の松本まりかが、24時間で恋愛ドラマ制作にチャレンジする特別番組。ドラマ撮影密着のほか、合間には松本と関係の深い方々との特別企画も実施し、松本の女優としての一面から普段の素顔まで、余すところなく堪能できるクリスマスにお贈りする24時間の特別番組だ。

番組内で撮影する恋愛ドラマは、松本が赤井雪(あかい・ゆき)というひとりの女性に扮し、「赤井雪と6人の男たちとのクリスマス」をテーマに、彼女と6人の男性たちによる約15年間におよぶ恋愛模様を追いかけるストーリー。24時間以内に恋愛ドラマをすべて撮りきり、番組の最後に完成したドラマをお届けしる。

なお、本番組の企画・演出には、『M 愛すべき人がいて』や『奪い愛、冬』など数々の話題ドラマを手掛ける鈴木おさむ氏が務めるほか、恋愛ドラマパートには、鈴木おさむ氏とともに、ドラマ『大豆田とわ子と3人の元夫』の演出を務めた池田千尋氏ほか、今泉力哉氏、小林勇貴氏、ふくだももこ氏らが参加し、一夜限りのオリジナルドラマを一層盛り上げる。また、本番組のクリエイティブはアーティストの清川あさみ氏が担当。アートディレクターとしても活躍する清川氏らしい、唯一無二の番組クリエイティブとなっている。

今回、自身初となる24時間生テレビへの挑戦に際し、松本は「きっと人生で最も過酷なクリスマスになるでしょう」と当日を予想しつつも、「一生に一度の挑戦です。腹をくくって挑みます」と覚悟が見えるコメントと共に「素晴らしいスタッフさんと規格外の企画は、おさむさんからいただいた人生最高のクリスマスプレゼントになりそうです」と期待を寄せている。また、鈴木氏は「クリスマスイブからクリスマスの日に、こんなことに挑む女優さんとたくさんの大人たちの奮闘ぶりを楽しんでください!」と意気込みを語っている。はたして24時間で6人の男性たちとの恋愛ドラマを撮りきり、無事ひとつのドラマを完成させることができるのか!? 注目だ。

■ABEMA『松本まりかクリスマス24時間生テレビ ~24時間で恋愛ドラマは完成できるのか!?~』
放送日時:2021年12月24日(金)夜9時~12月25日(土)夜9時
https://abema.tv/channels/special-plus/slots/8xxTk4HbnR6mq9

【あらすじ】
“私を幸せにしてくれるはずのサンタクロースは私を通り越して幸せになっているようだ”
赤井雪(松本まりか)は、東京のホテルの一室で、23歳からのクリスマスを過ごした男たちを思い出している。
クリスマスの数だけ思い出がある。最高のクリスマスがあれば、最低のクリスマスもある。
有名俳優との脆くて儚い恋愛のつらさ、幼馴染とのすれ違いの恋、浮気されて暴れまわったこと、永続的に続くと思っていたが突如消えた恋もある。
女友達と過ごしたクリスマスやレンタル彼氏に頼ったクリスマスも・・・。
最高のクリスマスと言っても、結局、幸せな結末に至っていないので悲しい思い出である。
赤井雪にとってのサンタクロースは現れるのだろうか。
そんな赤井雪の約15年におよぶ “最低であり、最高のクリスマス”が今年ついに結末が出る…。

企画・総合演出:鈴木おさむ
脚本:鈴木おさむ、池田千尋、今泉力哉、小林勇貴、ふくだももこ
監督:池田千尋、今泉力哉、小林勇貴、ふくだももこ
製作著作:ABEMA
キャスト:松本まりか ほか