二月の勝者・池田鉄洋「みなさんに囲まれて最高の51歳を迎えられました!」

(C)NTV

柳楽優弥が最強で最悪なスーパー塾講師・黒木蔵人を演じる、毎週土曜よる10時放送の土曜ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」。先日、ドラマの撮影現場にて、10月31日に51歳の誕生日を迎えた数々のドラマ・映画で個性的な役柄を演じ注目を集め、本作でも、「桜花ゼミナール」算数&理科を担当する塾講師、成績トップΩクラスの担任であり黒木(柳楽優弥)に反発し講師室では愚痴をこぼしがち、趣味はボウリングという個性的なキャラクター橘勇作を演じる池田鉄洋のサプライズ誕生日を敢行!

「桜花ゼミナール」夏合宿シーンの撮影の合間に、柳楽優弥、井上真央、瀧内公美、今井隆文ら塾講師メンバー、さらに、「桜花ゼミナール」の生徒キャスト勢揃いの中、バースデーサプライズが行われた。

スタッフから「10月31日は池田鉄洋さんの誕生日でした!」と、声がかかると池田は「忘れてたのかと思った~~」と、安堵のリアクション。実は、池田の誕生日当日も撮影はあり、誕生日のお祝いをする予定だったが、撮影がギリギリまでかかってしまいみんなでお祝いすることができず、”お祝いがない”という、逆サプライズとなってしまった。

後日、無事にバースデーサプライズを敢行!バースデーソングと大拍手の中、柳楽優弥・井上真央から「おめでとうございます!」とプレゼントを贈呈。

桜花ゼミナールの塾講師、生徒キャストに見守られる中、池田さんは、「やった~やった~!!」とバースデーソングに合せて踊るなど茶目っ気たっぷりに、「(誕生日当日は)撮影でバタバタしていたとはいえ、皆さんからお祝いがなく、とんだサプライズだなと思っていたのですが……、みなさんに囲まれて最高の51歳を迎えられました!有難うございました!」と、満々の笑みで感謝を伝えた。

ドラマも後半戦突入!現場では終始笑顔の絶えない「桜花ゼミナール」チームが一致団結してお届けする、「二月の勝者」をお楽しみに!

中学受験をリアルに描き、そこから見えてくる「家族問題」「教育問題」など、現代社会の様々な問題に切り込む、中学受験を舞台にした人生攻略ドラマ。

◆「二月の勝者-絶対合格の教室-第5話PR:https://youtu.be/ZLWBlTzxQxA

【第5話 あらすじ】
夏を迎えた桜花ゼミナール吉祥寺校では、中学受験の天王山とよばれる夏期講習が始まる。
「夏は学力を上げる最後のチャンス。これを逃したらもう二度と挽回できる機会がないと思ってください」という校長・黒木蔵人(柳楽優弥)からの激励。そんな中、桂歌子(瀧内公美)は佐倉麻衣(井上真央)に、暑さや緊張から子供たちに起きるトラブルの対処法を手ほどきする。
一方、夏期講習中にΩクラスの島津順(羽村仁成)とAクラスの上杉海斗(伊藤駿太)の取っ組み合いの喧嘩が発生。自習室で勉強していた海斗に対し、暴言を吐いた順。その言葉にカッとなった海斗が我慢できずに手を出してしまったという。その後も反省の様子のない順を咎める佐倉だったが、黒木はそれを制し、「明日からはΩ専用の自習室を用意します」と、順を優遇するかのような対応…。
そんな順の両親は教育熱心で、特に父・弘(金子貴俊)は日頃から桜花のカリキュラムを否定し、自己流の勉強方法を順に押し付けている。ある日、順に実際の入試問題を解かせた弘は、半分もできていない結果に激昂。いつものように母・優子(遠藤久美子)に怒りを向ける様子を見て、順はすっかり怯えてしまう。
その翌日、順の弁当を届けに桜花を訪れた優子。しかし、朝に家を出たはずの順は塾には来ておらず、その後の行方が分からないという。すぐさま順を捜しに行こうとする佐倉だったが、黒木によると既に順を捜しに出た人物がいるという…。

<番組タイトル>「二月の勝者-絶対合格の教室-」
<放送枠>日本テレビ系 毎週土曜よる10時放送
第5話 11月13日(土)よる10時放送 

*公式HP: https://www.ntv.co.jp/2gatsu/
*公式Twitter: @2gatsu_ntv
*公式Instagram: @2gatsu_ntv
(C)NTV