『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』追加キャストに演技派が集結し本編映像を初公開!

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」で、2021年10月21日(木)夜10時より放送を開始するABEMAオリジナルドラマの最新作『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』において、前田公輝、中村ゆりか、吹越満の出演が発表された。

本作は、野村周平を主演に迎え、藤井夏恋、佐野玲於、三浦翔平が出演する、完全オリジナルストーリーの連続ドラマ作品。コロナ禍で仕事への価値観が多様化している中で、仕事(人生)に熱狂する若者のリアルを描く、成功を夢見る新世代の若者から時代をつくった起業家への逆襲劇だ。

このたび、追加キャストとして発表されたのは、前田公輝、中村ゆりか、吹越満の3名。演技派俳優陣が脇をかため、ドラマの大きな展開にかかわる重要な役どころを演じる。
サイファークリエーションの社長・藤村鉄平の側近である松本尊(まつもと・たける)役には、2022年前期NHK連続ドラマ小説「ちむどんどん」への出演も決定している前田公輝が決定。尊は、鉄平に才能を買われ、真面目で几帳面な性格ながら、鉄平の右腕として鉄平のことを理解し支える存在。のちに常田智美の教育係となり、仕事を通し、智美とも深い関わりを持つようになる。
中村ゆりかは、智美と同期入社となるサイファークリエーション新卒社員の水川雪子(みずかわ・ゆきこ)役を演じ、ときに協力し、ときに励ましあいながら、ビジネスマンとして、また友人として智美と切磋琢磨し成長する関係に。また、雪子は前作『会社は学校じゃねぇんだよ』にて鉄平に恋心を寄せながらも、非業の死を遂げた水川華子の妹でもあります。姉の死を乗り越えて、雪子はサイファークリエーションにてどんな活躍をするのか。
そして、鶴田祐介の父で、老舗鞄メーカー・鶴鞄の社長を務める鶴田啓介(つるた・けいすけ)役を演じるのは吹越満。100年続く老舗の鞄メーカーの現社長でありながら、いつも優しく祐介に寄り添い、祐介のビジネスマン人生に大きな影響を与える存在となる。

このたびの出演に際し、前田は「僕自身が前作でサイファーの圧倒的な存在感に心を掴まれたからこそ、その要ともなる松本尊に出来る限りの説得力を専門用語、出立ちから滲み出していけるように頑張ります」、中村は「人間関係に悩むリアルな姿が描かれているので、共感を抱く方々に響く物語だと思いました」、吹越は「みなさんの夢に対する、何か、のきっかけになれば、いいな、嬉しいなと思います」とそれぞれ本作品出演に向けてコメントを寄せている。

なお、ドラマのストーリーがよりわかる本編映像をドラマ開始に先駆けこのたび初公開。また、前作『会社は学校じゃねぇんだよ』を、10月9日(土)と10月10日(日)の2日間にわたり一挙放送するほか、10月11日(月)から10月20日(水)にかけて毎日1話ずつ放送、さらに10月16日(土)昼12時から24時間限定で全話無料配信する。
▼<特報>ドラマ本編映像

本作は、何者かになりたくて、仕事に夢に一生懸命になって苦悩するすべての人へおくる、仕事や人生に熱狂する若者のリアルを描いたリベンジサクセスストーリーだ。鶴田祐介(つるた・ゆうすけ)は、大学ビジネスコンテストに優勝し、父親も100年続く老舗の鞄ビジネスを成功させている、一般的には“優秀”の部類に入る大学生。祐介は、大学卒業後、同級生の佐藤健吾(さとう・けんご)とともに起業することを決め、「会社は学校じゃねぇんだよ」と啖呵を切り、事業成功のために日々奔走することに。学生時代からの彼女で、ビジコン仲間でもある常田智美(つねた・ともみ)の力を借りて、上場企業の社長である藤村鉄平(ふじむら・てっぺい)から出資を受けることにも成功します。とんとん拍子で事業も軌道にのっていくかのように見えたが、出資をした鉄平にはとある思惑があり… それを知り、憤りを隠せない祐介は鉄平に詰め寄るも、「会社は学校じゃねぇんだよ!」と一蹴されてしまう。順風満帆だと思われた人生で、初めての大きな壁にぶつかり挫折を味わった祐介は、どのように事業を大きくさせ、自身も成長していくのか?成功を夢見る新世代の若者による、時代をつくった起業家への逆襲劇。

数々の恋愛番組やドラマなどオリジナル作品を配信し、様々な世代の注目を常に集める「ABEMA」がおくる、2021年秋の新作オリジナルドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』に期待。

<出演者コメント>
▼前田公輝さん(松本尊役)

―『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』について
前作の『会社は学校じゃねぇんだよ』を見させていただいており、とても惹き込まれる作品でしたので、今回その最新作『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』に出演させていただけること、とても嬉しいです。
前作の最終回から殆ど直結した世界線に、新キャストとして参入させていただける喜びを日々感じながらお芝居させていただいております。
今回演じる松本尊は、三浦翔平さん演じる藤村鉄平社長に才能を買われ、側近として入社しています。
僕自身が前作でサイファーの圧倒的な存在感に心を掴まれたからこそ、その要ともなる松本尊に出来る限りの説得力を専門用語、出立ちから滲み出していけるように頑張ります。
また、今回藤井道人監督とご一緒出来ることもとても嬉しいです。何度もご一緒する度に感じる、世代垣根なく刺さるセンスと魅せ方、スピード感を今回も勉強しながら演じていきたいと思います。
前作で感じた高揚感を引き継げるように奮闘します。夢見る若者のリベンジサクセスストーリーを是非お楽しみください。

▼中村ゆりかさん(水川雪子役)

―『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』について
続編の出演のお話を頂いて大変光栄です。
前作に引き続き、さらなる熱い奮闘が繰り広げられると思うととてもワクワクします。
台本を読んで、人間関係に悩むリアルな姿が描かれているので、共感を抱く方々に響く物語だと思いました。
私は姉の死を乗り越え、サイファークリエーションに入社する雪子を演じます。
同期であり友人でもある智子の背中を押してあげられるような存在になれたらなと思っております。
がむしゃらに壁に立ち向かう姿に勇気を与えられる作品になるはずです。楽しみにしていてください。

▼吹越満さん(鶴田啓介役)

―『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』について
ITとか起業するとかに興味は無い、僕は、と思っていたが、頭と時間と仲間の反対や応援をもらいながら(金は無いから使えない、笑)、誰にも頼まれていないのに、危険な思いと『夢』をみるのは、今となってみれば、誰にも権利はあるのね、と思えます。やってるんだ、まだ俺も、と思い当たりました、汗笑。
夢は誰でもみていいし、ひとつでなくていい。
僕は弱いから誰かに『憧れる』をきっかけにしました、、、。
みなさんの夢に対する、何か、のきっかけになれば、いいな、嬉しいなと思います。
藤井監督の細部に渡る演出に感謝します。現場にいるスタッフもみんな、優秀だと言われながれら、まだ、夢の途中なのかも。僕も。参加できてうれしいです。

■ABEMA『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』 番組概要
放送開始日:2021年10月21日(木)夜10時~
初回放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DPtKhvc1QCF127
<特報>ドラマ本編映像URL:https://abema.tv/video/episode/90-1567_s99_p2

(C)AbemaTV,Inc.