パックン、英語ネイティブの生徒にアルファベットから学ばせる日本の教育体制に言及

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」で、「ABEMA NEWSチャンネル」にて、ニュース番組『ABEMA Prime』を平日夜9時より毎日生放送している。

2021年8月16日(月)夜9時からの放送では、東京五輪の裏で『国際数学オリンピック』『国際物理オリンピック』が開催され、日本の高校生たちがメダルを獲得したことを報じた。
番組MCでお笑い芸人のカンニング竹山は「すごいですね。日本でもこういうメダリストがいるってことだけでもすごいと思う。国を挙げての活動をしていないということを考えると、立派なことだと思う」と、高校生メダリストたちを称えた。ゲスト出演した『国際物理オリンピック』の金メダリストで現役高校生の楠元康生さんが、カンニング竹山の小学校と中学校の後輩だと判明すると、カンニング竹山は「名門小中学校というわけではなく、普通の公立の学校だもんね。楠元くんがよっぽどすごいですよ」と祝福した。

多数のメダリストを輩出している一方で、メダル数から計算する国別ランキングでは日本は25位。日本式の教育の課題について考えた。カンニング竹山が「根本の日本の教育方針を変えていかないと数学や物理などのオリンピックに参加してみようと思う子たちが増えていかないと思いますか?」とゲスト出演した数学研究家の中島さち子さんに尋ねると、中島さんは「日本の教育も変わりつつあると思うのでそれを期待しているが、全国で文化になると良いと思っている」と回答。それを受けて、自身も高校生時代にコロラド州での数学ランキング2位だったというレギュラーコメンテーターでお笑い芸人のパックンは、日本とアメリカの教育の違いについて言及。「アメリカでの学生生活では、授業中は別の部屋で好きなだけ研究してよかった。一方で、日本の教育を受けている自分の子どもは、英語はネイティブなのにアルファベットから学ばなければいけなくて、その授業中は他のことができない」とコメントした。本放送の様子は、現在も「ABEMA」にて見逃し配信中。
https://abema.tv/video/title/89-66

■『ABEMA Prime』 放送概要
放送日時 :毎週月~金曜 夜9時~夜11時  ※生放送
放送チャンネル:ABEMA NEWSチャンネル
(C)テレビ朝日
(C)AbemaTV,Inc.