霜降り明星・粗品、ティモンディの『やればできる』があったので20点減点(笑)

3日、都内で最高賞金1000万円の動画投稿キャンペーン「バイ撮るで1000万円選手権」表彰式が開催された。イベントには「バイ撮るで1000万円選手権」のCMにも出演し、審査員も担当した霜降り明星が登場した。

「どうも~どうも~こんにちは~!霜降り明星で~す!」と明るく登場した霜降り明星の二人。 粗品は「(1000万円)えぐー!」、せいやは「M-1よりね、高いですよ!1000万円!僕ら二人で取って500万円ずつやからー!」と今回の賞金についてコメントした。

霜降り明星賞審査の基準はなんでしたか?の質問に、「制限時間を設けてないから、異種格闘技になっていて、みんないろんなことしてはるんですよ。歌に合わせたり、替え歌したり、ラップしたり。企画やったりとか。中でも職場の楽しそうな雰囲気とか、動画に入ってる気合を重点的に見ました」と粗品。「社長!配信、見てますか?社長~~!この日だけを楽しみに生きてきました~」と配信画面に向かって手を振るせいやに、「媚びんなや!嘘つけ、寿司楽しみに生きてきたやろ」と粗品が突っ込み、会場が盛り上がった。

霜降り明星賞の発表では、「すごいですし、すごいだけではなく、からくり装置が成功したあとの余韻が異様に長くて、俺はそこが良かった。制作過程の写真がぱんぱんと出るのが、バイ撮るで1000万円選手権ならではでないでしょうか。でもティモンディの『やればできる』が2回あったんで、20点は減点ですかね。それでも優勝!」と粗品。せいやも同感しながら「なにより楽しそうな職場、というのが審査基準やと思うんですよね。13時間って書いてあったでしょ。あそこ寒いでしょう。冷気との戦い。手が混んでますよ。あれが優勝ですよ!」と受賞作品について感想を述べた。

●受賞作品一覧

<グランプリ>
学童保育 Anchor(アンカー)

<霜降り明星賞>
己斐製氷(こいせいひょう)

<佳作>
Garage Bar 1961(ガレージバーイチキュウロクイチ)様、
元祖名古屋台湾ラーメン 味世(みせい) 石神井公園店様、
マジックオーシャン様、
cafe_dining sakura(カフェ ダイニング サクラ)様、
SEED(シード)様
江古田(えこだ)ホルモン様
エビストロ EBIZO(エビゾウ)様
マルハン 甲府店様、
株式会社ネクストシップ様
べラジオ深江橋(ふかえばし)店様