『レコメン!』ファミリー桐谷美玲が恥ずかしかった過去を語る

文化放送が平日夜にお送りしているワイド番組『レコメン!』(月-木曜22時00分~)の6月1日(火)放送内、オテンキのりの番組パーソナリティ10周年イヤーを記念した企画「レコメン10周年マガジン」にて、かつて当番組でレギュラーコーナーを担当していた女優・桐谷美玲から届いた5分以上にわたるボイスメッセージを放送した。

今回コメント出演した桐谷美玲は、2010年4月から2015年3月まで当番組内にて『桐谷美玲のラジオさん。』のパーソナリティを務めていた。

メッセージでは、パーソナリティを務めていた時を振り返り、「いろんなコーナーをやらせてもらっていて、特に印象に残ってるのは「キュンキュンッ☆メモリ」っていう、共感したら『キュン』の数で判定っていうコーナー。リスナーの皆さんが胸キュンした仕草や言葉を紹介して、共感したら私がキュンの数で判定する。3メモリまでキュンがあるんですけど、そのキュンをちょっとなんか可愛くっていうとあれですけど、『キュンキュンキュン』って言わされてたんですよね。それがちょっと実は恥ずかしかったなっていう。今言ったのも恥ずかしかったですけど」と当時の判定を再現しながら話した。

コーナーの終盤では、「(開始当時から)10年経ちまして、私は30歳を超えて去年出産しまして、母になりました。今も、てんやわんややりつつ、何とか育児と家事とそして仕事と、両立しながら頑張っています。でも楽しいです。いろんな発見があって。毎日顔が違ったりとか、少しずつ出来ることが増えていったりとか。そんなことを今、楽しみながら生活をしています。のりさんもご結婚されて、今はパパですもんね。お互い頑張っていきましょう」と、同じく子育て中のオテンキのりへエールを送った。

このほか番組では、リスナーの悩みを聞く「桐谷悩みタイム」のコーナーを振り返るなど、番組出演時の様々な思い出話を繰り広げた。

※桐谷美玲がコメント出演している『レコメン!』は、放送当日以降7日間聴くことがでる。
https://radiko.jp/share/?sid=QRR&t=20210601233000

【番組概要】
■タイトル:『レコメン!』
■放送時間:毎週月~木曜午後22時00分~25時00分 生放送
※ネット局:秋田放送、ラジオ福島、静岡放送、ラジオ関西、KBS京都、南海放送
※24時~は、文化放送含め全国36局ネットで放送
■パーソナリティ:(月~水)オテンキのり、(木)桐山照史・中間淳太(ジャニーズWEST)
■24時台Wパーソナリティ:(月)菅井友香(櫻坂46)(火)加藤史帆(日向坂46)(水)田村真佑(乃木坂46)
■出演者:KinKi Kids、NEWS・小山慶一郎、Hey! Say! 7、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、King & Princ・永瀬廉、久間田琳加、生見愛瑠 ほか