森星、EXILE MAKIDAIらがファッションショー「Harper’s BAZAAR」に登場

25日、都内の恵比寿ガーデン広場で女性ファッション誌「Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)」のシークレットパーティーイベントが行われ、モデルの森星やEXILEのMAKIDAIが出席した。

森星はブラックカーペットの上を、同誌のグローバルファッションディレクターのカリーヌ・ロワトフェルド氏と共に歩き、ブラックのミニ丈ワンピースで美脚を披露した。森は今回の衣装について「素敵なジュエリーをつけさせていただいているので、引き立つように、あまり頑張りすぎてない、けどエッジが効いてモダンなマイクロミニを。カリーヌの好きな世界観をまといました」と選んだ理由を明かした。しかし、イベント中は風も吹いており「ヒヤヒヤしながら歩きました(笑)」とも語った。

MAKIDAIは同誌日本版編集長の塚本香氏とともに登場。「シンプルに全部黒で、オールブラックで決めてきました」とファンションのポイントを説明した。MCから「MAKIDAIさんカッコイイですよね?」と問われると、塚本氏は「もちろんです」と笑顔を見せた。

イベントには、他に冨永愛、山田優、ベッキーら約30人のモデル、タレント、著名人が集結し、観客の声援にこたえた。(斎藤雅道)