ABEMAで4月22日からスタートする新ドラマ『ブラックシンデレラ』の場面写真を初解禁

(C)AbemaTV,Inc.

ABEMAが、4月22日(木)夜10時より配信する4月新ドラマ『ブラックシンデレラ』の場面写真を初解禁した。

本作は、今注目のフレッシュな若手俳優陣が一挙に出演する、オリジナルストーリー作品。舞台は、学園一の美男美女を決めるミスコンが今なお行われる清蘭(せいらん)学園。ミスコンに憧れながらも、見た目に悩みを抱いていたド平凡女子高生の主人公は、とある出来事からコンテストに出場することになる。そんな彼女の前に現れたのは、ナルシストで完璧な国宝級イケメン。なにもかも対照的な2人ですが、コンテストの準備を進めるにつれ、まさかの恋の予感が漂い……。しかし、コンテストを目前に予想だにしない悲劇が彼女を襲い、取り巻く世界が一変してしまう。 “本当の美しさ”とはいったい何なのか?自分を好きになりたいすべての若者に送る恋愛ドラマだ。

今回解禁されたのは、莉子演じる綺麗に憧れるド平凡女子・神谷愛波(かみや・まなは)と、神尾楓珠演じる自他ともに認める身も心も最強イケメン・橘圭吾(たちばな・けいご)による“運命の出会い”のシーンだ。同じクラスであるものの、ほとんど会話をしたことがなかった愛波と圭吾。ある日通学途中の愛波が、とある小さなトラブルを圭吾に助けられことをきっかけに、ふたりが初めて会話を交わし急接近する。場面写真では、圭吾が愛波の顔を覗き込み、「何?見惚れてんの?」と鋭い瞳で見つめながら愛波に“顎クイ”しているシーンや圭吾が愛波の肩に腕を乗せるシーン、そして愛波の手を握るなどのシーンが初公開された。出会いから、自身満々の圭吾らしい接し方で、ふたりの距離が一気に近づく様子に、今後の恋の予感が漂う。対照的なふたりが仲を深めていくきっかけとなる清蘭学園の“ミスコン”とは…?そしてこのドラマで繰り広げられる2人の行く末は…?

数々の恋愛リアリティーショーやドラマなどオリジナル作品を配信し、ティーンをはじめ様々な世代の注目を常に集める「ABEMA」がお送りする、2021年最初の新作オリジナルドラマ『ブラックシンデレラ』に、注目だ。

(C)AbemaTV,Inc.
(C)AbemaTV,Inc.

■『ブラックシンデレラ』あらすじ
主人公は、「私なんか…」が口癖で自分に自信が持てない女子高生・神谷愛波(かみや・まなは/17歳)。
愛波には幼いころからの夢があった。それは、学園一の美男美女を決める、ミス清蘭コンテストに出場すること。ド平凡女子を自称する愛波だったが、とあるきっかけでそのコンテストに出場するチャンスを掴む。
そこで出会ったのは、ナルシストで完璧な国宝級イケメン・橘圭吾(たちばな・けいご/17歳)と、謎の転校生・島村空(しまむら・そら/17歳)。巻き起こる恋の予感の中で迎えたコンテスト当日、夢の舞台まであと一歩のところで愛波を襲った出来事とは…?
“本当の美しさ”とはいったい何なのか…?その答えを見つけるために、ルッキズムに立ち向かいながら、夢や恋に奮闘する“逆襲”ラブストーリー!

初回配信日:2021年4月22日(木)夜10時~

https://youtu.be/pn6oqP6lu5s

初回配信URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/F9J5G67TuUMuJ7
番組URL:https://abema.tv/video/title/90-1499
製作著作:AbemaTV
※提供画像 (C)AbemaTV,Inc.